(新入社員・新社会人向け)会社の数字の見方と新聞の読み方研修(1日間)

(新入社員・新社会人向け)会社の数字の見方と新聞の読み方研修(1日間)

会社の「数字」の見方や新聞の読み方をオンラインで学び、社会人としての思考の土台を形成する

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 新入社員

・新入社員の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 新入社員に会社の数字の持つ意味、利益を出すことの重要性を理解させたい
  • 訪問先でも経済の話についていけるよう、最低限の知識を身につけさせたい

研修内容・特徴outline・feature

新入社員をいち早く組織の中で活躍する人材に育成するために、「数字」に対する意識を高めていただく必要があります。

本研修では、会社の数字・利益の大事さ・自分のコストを知ることであらゆることを定量的に捉え、考えるクセを身につけていただきます。また、経済の動向をキャッチできるように、経済新聞の読み方を中心に数字の示す意味や情報収集の仕方についても習得していただきます。

オンラインでの実施になりますので、個人ワークは一人で集中して取り組むことができるほか、ブレークアウトセッションを利用し、少数で密にコミュニケーションを取ることも可能です。研修は終始、講師から受講者に頻繁に問いかけますので、集中を切らさずに取り組むことができます。

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.会社の数字を考える
    (1)利益の大切さを知ろう
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考える
講義
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    (2)売上とは何か
    【ワーク】売上・費用・利益の計算
    (3)費用(コスト)とは何か
    (4)利益とは何か
    (5)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える
講義
ワーク
  • 3.目に見えないコストを考えよう
    【ワーク】目に見えないコストについて考える
ワーク
  • 4.経済を知る
    【ワーク】直近1年間の日本経済の主なできごとについて考える
    (1)日本の経済成長推移を振り返る
    (2)世界経済・日本経済の情勢について
    (3)覚えておいて欲しい各種指標
    (4)景気について
    (5)業界動向・企業動向について
    【ワーク】これまでの内容を踏まえ、自分の会社や日々の業務に関連することを考える
講義
ワーク
  • 5.数字を見る視点
    (1)視点を養うことの重要性
    (2)時系列で見る
    (3)比較する
      ■確認テストを実施する
講義
  • 6.新聞を読む重要性
    (1)新聞の良さとは
    【ワーク】なぜ社会人は新聞を読むことが求められるかを考える
    (2)新聞を読まなければならない理由
講義
ワーク
  • 7.新聞の構成と読み方のテクニック
    (1)新聞の紙面構成を知る
    (2)曜日特性を知る
    (3)基本的な用語を押さえる
    (4)読み方のテクニック
    (5)新聞の有効活用~切抜き
講義
  • 8.実際に新聞を読んでみる
    【ワーク】実際に新聞を読み、それに関する設問に回答する
    【ワーク】気になる記事を理由とともにグループワークを行い、どのように業務に活かせるかを考える
ワーク
  • 9.まとめ
ワーク

5302

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年5月    43名
参加者の声
  • 業務にかかわってくるような情報を効率よく収集していきたいです。自身が今もっとも必要としている情報はどの分野のものなのかを今一度考えなおすきっかけになりました。
  • ニュースアプリなどで情報収集する習慣を身につけ、会社の将来性を考える機会を増やしたい。自分の会社で問題が生じた際には、定量的に把握し、課題解決に役立てたい。
  • 今回の研修では会社でのお金のまわり方を知り、社員一人ひとりにかかるお金について理解することができて、人ひとり雇うだけでも大変だと改めて感じました。新聞を読むことで文章力も上がるとのことだったので、少しずつ家にある新聞を読みます。
  • 本日初めて意味を知った経済用語が多数あったので、これをきっかけに、もっと勉強していかなければいけないと感じました。また、特に新聞については、ビジネスの場面において、相手との会話の中で、日々のニュースを追う大切さが理解できました。媒体に関わらず、ニュースをチェックする習慣をつけていきたいと思います。
  • 自社のことだけでなく、取引先関連会社などの情勢、世の中の動きなどしっかり把握するためにも新聞を読んだり、自分から情報を取りに行くよう努めたい。聞いたことはあっても詳しく知らないことについて学ぶことができ、とても有意義な時間だった。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

テレワーク・リモートワーク導入支援コンサルティングサービス

オンラインセミナー支援サービス

Remote-Plants(リモートプランツ

オンライン通信教育

remonade~メンバーの心が見えるリモートワークツール

無料で始めるクラウド勤怠管理システム「IEYASU(イエヤス)」

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!