loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

タイムマネジメント研修 ~組織を動かすタイムマネジメント(1日間)

タイムマネジメント研修 ~組織を動かすタイムマネジメント(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B TMG180-0100-0262

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

管理職として、部下指導を戦略的に行う時間をうまく創出するため、また部下の模範となる仕事をできるようになるために、自らの時間管理スキルを強化する研修です。

具体的には、まず「時間そのものは現実には管理できない」、「管理できるのは仕事や行動」など、タイムマネジメントの原則となる考え方を理解します。次に、自業務を「こなす仕事」、「考える仕事」、「完全に時間を拘束されてしまう仕事」、「拘束されはするが、少しなら時間を自由に使える仕事」の4つに分類します。
そのうえで、「こなす仕事」は連続処理する、優先順位を明確にする、「考える仕事」は集中して短時間で結果を出す、事前の準備を徹底する、などの具体的な対応方法を身につけていきます。また、適切な分業についてなど、組織的なタイムマネジメントの考え方も身につけます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
 
  • はじめに
講義
  • 組織の目指す方向性を理解する
    1. 「人が育つ職場づくり」による組織力の強化と風土の改革
    2. 戦略的に部下指導を遂行する時間を創出する
講義
  • 求められる役割
    1. 部署における自分の立場を考える
    2. 多面的に自分の仕事を考える ~立場を変えて考える
講義
  • 仕事の整理
    1. 仕事の分類
    2. 自分のワーク・スタイルを知ろう
    3. 仕事の整理をする
講義
  • タイムマネジメントとは
    1. 「時間」そのものは、現実には、管理できない
    2. 管理できるのは仕事や行動
    3. 仕事を管理するとは、考え方、行動を変えること
講義
  • 自分の仕事・行動の種類を考える
講義
  • コミュニケーションを円滑にし、情報を共有する
    1. 「適切な情報」がタイムマネジメントスキルを向上させる
    2. 情報を適切に共有するコミュニケーションとは
講義
  • 仕事の種類に応じたタイムマネジメントを考える
講義
  • 「こなす仕事」のタイムマネジメント
    1. 連続処理する
    2. 仕事の優先順位を明確にする
    3. 仕事の依頼
講義
  • 「考える仕事」のタイムマネジメント
    1. 集中して短時間で結果を出す
    2. 集中する方法を考える
講義
  • 「完全に拘束される時間」のタイムマネジメント
    1. 相手と交渉して、何とか拘束時間を減らす
    2. 相手と交渉する際のポイントを考えて見ましょう
講義
  • 組織で考えるタイムマネジメント
    1. 組織全体で効率化させる仕事
    2. 「分業の不経済」をなくす
講義
  • まとめ
    ~明日からやることを決め、決意表明
    1. 目標の立て方
      ~いきなり100ではなく、一つずつ消化していくイメージ
    2. 明日からの目標決定
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年12月     25名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92%
講師:大変良かった・良かった
92%
参加者の声
  • 業務内容を見直していきたいです。人に対して仕事を割り振るのではなく、仕事に対して人を割り振るという意識を持たせます。
  • まずは自分自身の意識改革が必要だと思いました。業務の分担・整理の仕方が理解できました。
  • 自身のスケジュールに少し余裕を持たせて、スタッフのサポートに回りたいです。

実施、実施対象
2018年 1月     15名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • タイムマネジメント、効果的な時間の使い方のエッセンスを沢山教えていただいた。沢山改善のヒントをいただいたので取り組んでいきたい。
  • 職場での週次スケジュールを作ることを目標にしたい。役場という環境で業績アップを目標とするのは厳しいが、これからはそれができないといけないと思う。
  • 自分のことだけに気を取られがちだったりするが、立場的に具体的にどうすればいいか少し理解できました。

実施、実施対象
2017年 11月     23名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今の業務内容を分類分けしてどのような内容の仕事をしているのかわかりました。優先順位付けと、早めの実施で業務を進めます。
  • 普段から意識していることだが、改めて整理する良い機会だった。課題はたくさんあるが一歩ずつ歩んで行きたい。
  • 準備をまとめて行い、評価に要する時間を減らす。単純作業を任せられる人を増やす、作る。

実施、実施対象
2017年 10月     24名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 持ち帰って見直し、実施し、自分の時間を作るようにしたいと思う。
  • 説明の途中に具体例を入れているのがよかった。
  • まだ出来ていない自分を気づかせてもらいました。わすれないように気にしながら実践していきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 8月     13名
業種
JA
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後は、空白の時間(自分の時間)を作るように心がけていきたいと思います。(突発的業務、予備の時間のため)
  • 何事にも事前の準備が大事である事を再認識しました。仕事の優先順位をつけ、考えながら仕事の効率を上げていきたいと思います。
  • 課内でも共有し、自分で決めた事を実践していきたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

タイムマネジメント研修
年間総受講者数
13,475
内容をよく理解・理解
92.4
講師がとても良い・良い
89.6

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

誰でもできるRPA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia タイムマネジメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

働き方改革

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

業務改善研修

作り込み型研修

コンプライアンス研修

リスクマネジメント研修

タイムマネジメント研修

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!