loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(管理職向け)ハイブリッドワーク推進研修~ハイブリッドワークを円滑に運用するための4つのポイントを学ぶ

(管理職向け)ハイブリッドワーク推進研修~ハイブリッドワークを円滑に運用するための4つのポイントを学ぶ

ハイブリッドワークのメリットを最大限に活かして運用するために、管理職としてできることを考える

研修No.3230111

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 管理職層

・ハイブリッドワークを導入している組織の方
・これから導入を検討している企業の管理職の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • ハイブリッドワークを導入したものの、部下育成やコミュニケーションなどに課題を感じている
  • 遠隔にいる部下をマネジメントする際に注意すべきポイントを管理職に学ばせたい
  • これまでの出社をメインとした働き方とハイブリッドワークでは、具体的にどのようなことが変わるのか知りたい
  • ハイブリッドワークを導入することによって、どのようなリスクが発生する可能性があるのか、学ばせたい

研修内容・特徴outline・feature

ハイブリッドワークとは、会社に行って働くオフィスワークと、テレワーク(在宅・リモートワーク)を柔軟に組み合わせた働き方を指します。コロナ禍でテレワーク導入が進み、その流れを受け、パンデミック終息後もハイブリッドワークを推進する企業が多くなることが予想されます。

本研修では、ハイブリッドワークを導入している/これから導入する企業の管理職を対象に、ハイブリッドワークを円滑に運用するために管理職が知っておきたい以下の4つのポイントを学んでいただきます。
①テレワーク下の部下を育成し、成長を促す
②ハイブリッドワークを推進するルール・仕組みづくり
③ハイブリッドワークならではのリスクに対処する
④働く様子の見えにくい部下に、納得感のある評価をする

また、研修では実際にハイブリッドワークを推進している企業の事例をご紹介し、自組織のハイブリッドワーク運用に活かしていただきます。

到達目標goal

  • ①ハイブリッドワークを導入するにあたり、どのようなことが課題となるのか洗い出し、解決策を検討する
  • ②テレワーク下の部下の成長を促すための育成の仕方を学ぶ
  • ③ハイブリッドワーク導入で起こり得るさまざまなリスクを洗い出し、未然に防げるようになる

研修プログラムprogram

      内容 手法
    • 1.ハイブリッドワークとは
      (1)ハイブリッドワークとは
      【ワーク】テレワークとオフィスワークを組み合わせた働き方を推進するにあたり、課題になっていること、課題になりそうなことを洗い出す
      (2)ハイブリッドワークが注目される背景~一時的な措置から、定着へ
      (3)ハイブリッドワークのメリット・デメリット
      (4)ハイブリッドワークを推進するためのポイント
       ①テレワーク下の部下を育成し、成長を促す
       ②ハイブリッドワークを推進するルール・仕組みづくり
       ③ハイブリッドワークならではのリスクに対処する
       ④働く様子の見えにくい部下に、納得感のある評価をする
    講義
    ワーク
    • 2.テレワーク下の部下を育成し、成長を促す
      【ワーク】テレワーク中の部下の状況を把握できているか、チェックシートをもとに確認する
      (1)目の届かない部下を育成することの難しさ
      (2)部下が相談しやすくなるように、関係性を築く
      (3)業務の見える化で部下の状況を把握する
      (4)こまめな振り返り・フィードバックで成長を促す
    講義
    ワーク
    • 3.ハイブリッドワークを推進するルール・仕組みづくり
      (1)ルール・仕組み作りがハイブリッドワーク推進につながる
      (2)コミュニケーションの頻度を上げ、対話を増やす
      (3)ホウ・レン・ソウのしやすい仕組みづくり
      (4)メンバーが同じ空間にいないからこそ、情報共有が大切
      (5)突発的な業務に対応できる体制づくり
      【ワーク】自部署において、どのようにルール・仕組みづくりをしていくのか、考える
    講義
    ワーク
    • 4.ハイブリッドワークならではのリスクに対処する
      (1)ハイブリッドワークだからこそ発生するリスクとは
      (2)在宅勤務者へのラインケア
      (3)メンバーのモチベーション・帰属意識の低下を防ぐ
      (4)テレワークならではのハラスメント
      (5)情報管理・コンプライアンス
      【ワーク】ハイブリッドワークを推進するにあたり、自部署にどんなリスクがあるか、洗い出す。
      洗い出したリスクに対して、どのような解決策があるか検討する
    講義
    ワーク
    • 5.働く様子の見えにくい部下に、納得感のある評価をする
      (1)ハイブリッドワークで試される評価者の意識
      (2)「情意評価」~評価要素とその基準を上司が定義する
      (3)「能力評価」~部下との合意形成が納得と成長のカギを握る
      【ワーク】テレワーク中の部下を評価するにあたり、観察すべきテレワーク中の行動を洗い出す
    講義
    ワーク
    • 6.ハイブリッドワーク推進事例紹介
      (1)民間企業での活用事例
      (2)自治体での活用事例
    講義
    ワーク
    • 7.まとめ
    ワーク

7346

企画者コメントcomment

ハイブリッドワークを導入した企業からは、コミュニケーションや部下育成、評価などにおいて、さまざまな課題が浮き彫りになっているとおうかがいします。

本研修は、ハイブリッドワークを円滑に運用するための3つのポイントを学びます。ハイブリッドワークには多くのメリットがあり、それ最大限に活かすために管理職として何ができるのか、講師から具体的にお伝えします。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話での
お問合せ

公開講座に関する
Q&Aはこちら

研修リクエストの
お問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修