在宅勤務・テレワークのための情報セキュリティ対策研修(半日間)

在宅勤務・テレワークのための情報セキュリティ対策研修(半日間)

突然の在宅勤務やテレワークでもすぐに始められる、情報セキュリティ対策を学び実践する

研修No.B SEC641-0000-4224

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 全階層

・初めて在宅勤務やテレワークをされる方
・私物のパソコンを使って業務をすることになった方
・カフェやサテライトオフィスを使う機会が多い営業職の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 急遽在宅勤務やテレワークをすることになったが、どのようなセキュリティ対策を取ればよいかわからない
  • 社内でセキュリティ対策ルールがはっきりと決まっていないが、今すぐ最低限の対策を実践したい
  • 在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威が思い浮かばず、対策が取れない
  • 私物のパソコンを使った在宅勤務やテレワークに不安を感じる

研修内容・特徴outline・feature

急遽在宅勤務となり、どのようなセキュリティ対策を取ればよいかわからない、自身で取り組んでいるセキュリティ対策に心配を感じている方に向けた研修です。在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威を理解し、すぐに実践できる対策を具体的に学びます。

到達目標goal

  • ①情報セキュリティ対策を意識した在宅勤務やテレワークができる
  • ②使用するパソコンを正しく管理して、在宅勤務やテレワークを始めることができる
  • ③在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威を意識した情報セキュリティ対策を取ることができる

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.在宅勤務やテレワークに潜む危険
    ■在宅勤務・テレワークに潜むセキュリティリスクの原因
    【ワーク】情報セキュリティにおいて、気をつけていること
講義
ワーク
  • 2.情報セキュリティ概論
    (1)情報セキュリティの定義
    (2)情報資産分類
    (3)世の中の動向 ~関連する法規を知る
    (4)身の回りのセキュリティ対策技術
       (SSL、Wi-Fi、VPN、BitLocker、SSO)
講義
  • 3.作業端末やデータの適切な管理
    (1)パソコンの管理を怠ることで生じるリスク
    【ワーク】在宅勤務やテレワークで必要なデータを挙げて、優先順位をつける
    (2)個人で行うパソコンの管理ポイント
    (3)作業端末やデータの管理チェック
講義
ワーク
  • 4.作業環境の適切な管理
    (1)家族による情報流出、拡散、不正アクセス
    (2)のぞき見、盗み聞きによる情報漏洩
    (3)SNSによる意図しない拡散
    (4)無線LANルータ悪用による不正アクセス
    (5)IoT家電による意図しない情報漏洩
    (6)作業環境に対する意識チェック
講義
ワーク
  • 5.協働作業における適切な情報管理
    (1)拠点間で情報を共有する際のリスクと原因
    (2)通信の盗聴を防ぐ
    (3)意図しない相手へデータが渡ることを防ぐ
    (4)無線LANルータ悪用による不正アクセス
    (5)業務妨害から守る(ビデオ会議を安全に使用する)
    (6)拠点間の情報共有における対策チェック
講義
ワーク
  • 6.今日から行う情報セキュリティ対策
    【ワーク】 明日から取り組みたいこと、注意したいことを考えましょう。
講義
ワーク
  • 7.参考(具体的な設定手順)
    (1)Windows10(Ver.1909)におけるアカウント(OSログインユーザ)の追加方法
    (2)ブラウザ(Google Chrome)のユーザー追加手順
講義
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

情報セキュリティ対策を職場のルールに任せており、具体的な対策を意識したことがない方でも今すぐ実践できる対策を学びます。急遽在宅勤務やテレワークとなり、仕事とプライベートの境目があいまいになることで起こり得るリスクは何かを考えていただきながら具体的な対策を考えます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

お問合せ急増中のテーマ

新人研修2020

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

オンライン公開講座

オンライン研修とは~成功させるコツや注意点

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは

LMS・研修管理

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力ケーススタディ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

新作研修~こんな研修できました

コンサルティング事例集

人材育成の7つのポイント

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

LMS・研修管理

eラーニング・映像制作

交流型無料セミナー

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!