loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

JavaScript基礎研修(2日間)

JavaScript基礎研修(2日間)

実践重視のプログラムで「わかる」を「できる」に!

研修No.6010300

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

HTMLとCSSのスキルを既に習得しており、JavaScriptに初めて触れる方

研修内容・特徴outline・feature

プログラミング言語を学んだ経験がない方でも、JavaScript文法の基礎をわかりやすく学ぶことができる研修です。また、代表的なJavaScriptのライブラリであるjQueryとJavaScriptが広く利用されるきっかけとなったAjaxについても学んでいただきます。

JavaScriptを使うことで、動的なWebページ作成やWebAPIを使ったWebアプリケーション開発をするうえでの基礎を身につけることができます。
※本研修はHTMLとCSSの知識が必須です

*オンライン研修の受講環境について*
オンライン研修では開発用ソフトVisual Studio CodeをインストールしたPCからの受講をお願いしております。

「デジタル人材養成講座~全社員がITスキルを身につけて組織の生産性を高める」はこちら!
※持ち込んだPCのご利用はできません。

研修プログラム例program

研修プログラム例 (1日目/2日間)
  内容 手法
  • 1.JavaScript入門
    (1)Javascript概論/開発ツール/ダイアログボックス
    (2)関数/配列/オブジェクト他
講義
ワーク
  • 2.JavaScript基本文法
    (1)論理演算子・算術演算子/繰り返し
    (2)関数/配列/オブジェクト他
講義
ワーク
  • 3.フォームで利用
    (1)フォームの入力内容の取得とイベント/Dateオブジェクト/型キャスト
講義
ワーク
研修プログラム例 (2日目/2日間)
  内容 手法
  • 3.フォームで利用(つづき)
    (1)フォームの入力内容の取得とイベント/Dateオブジェクト/型キャスト
講義
ワーク
  • 【参考】jQuery
    (1)要素の取得、class属性の操作/アニメーション/AjaxとJSON
講義
ワーク
  • 4.ウェブサイト総合演習
    (1)ウェブページにJavaScriptで機能追加したウェブサイトを作成してみる
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2020年2月     2名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後の開発業務に活かしていきたいです。
  • 自分の担当するサイトでの技術の活用に活かしていきたい。世の中の技術動向の詳細を理解するきっかけにしていきたい。今回は受講者が2人だったこともあり、疑問などもすぐに質問できてよかった。使いこなすにはまだまだ時間がいると思うが、始めることができてよかった。

実施、実施対象
2019年12月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 想定していた内容よりもだいぶ実務寄りだったので内容はすんなり入ってきました。ここからさらに理解を深めていきたいです。
  • WEBデザインを勉強するためのとっかかりとなりました。
  • ゼロベースからの研修受講でしたが何とか一つ一つ実行していくことができました。

実施、実施対象
2019年11月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
80%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • JavaScriptの動きや役割を理解できたため、WEBの仕組み・構造を理解したり、細かい修正ができるようにしたい。
  • 2日間の研修を通しJavaScriptの基礎部分は習得することができたと感じた。今後はさらに勉強を重ねて、自ら応用がきくように学習していきたい。業務ではまずは既存のJavaScriptを読みとくところから始めたい。

実施、実施対象
2019年10月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ウェブ作成を行う上で、自身のページ作成スキルを向上させることに活かしたい。
  • スクレイピングを行う上でホームページ構造を読み解く必要があるため、そこに活用できればと思った。

実施、実施対象
2019年8月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • よくWeb上で見る表示などの仕組みがどうなっているのかを知ることができ、どのようにプログラミングされているのか理解することができたのでホームページをより便利にしたいと思ったときに今回学んだ知識を使えればいいなと思います。
  • 今までプログラミングとはどんなことをしているのかよくわかっていなかった。今回JavaScriptで実際にやってみて全体的なイメージを掴むことができた。この経験をもとにITスキルが求められる企業へ生の体験談を話し、苦手だったIT分野の課題解決へ努めたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修