(中級者向け)Excel研修~データの集計・分析編(半日間)

(中級者向け)Excel研修~データの集計・分析編(半日間)

手元で講師の画面操作を見ながら、Excelピボットテーブルによるデータの加工・分析スキルの基本を学ぶ

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 全階層

・業務でExcelを活用されている方
・Excelの基本動作が問題なくできる方
※経理部門などではもちろん、営業職の方のご受講も多い研修です
※レベル感は『マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の「スペシャリストクラス」』程度です

よくあるお悩み・ニーズ

  • 羅列されている数字・事象を”情報となる表”に変える力を身につけたい
  • 色々な計数を使用するが、すべて他メンバー任せで自分で抽出できない
  • 他メンバーが作成した資料内の関数の意味が分からない

研修内容・特徴outline・feature

Excelでできることは様々です。「関数」が<加工に長けた機能>であれば、「ピボットテーブル」は<情報整理に長けた機能>です。使いこなすことができれば、何千というデータを、手軽に情報へ変換することができます。

本研修は、羅列された数字・事象を、手軽に意味ある情報に変換できる「ピボットテーブル」の使い方を学ぶオンライン開催の研修です。オンライン開催の特徴を活かし、講師の操作画面を皆様にご覧いただきながら、実践演習を通じ、操作を体得いただきます。

オンライン開催の為、ご自宅からでも職場からでもご参加いただけます。移動コストをおさえ、効率的に自己研鑽していただけることも特徴のひとつです。
※言葉の定義:「データ」はそのままの数字・事柄のこと、「情報」はデータを加工し、判断材料や検討材料として使える状態のこと

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容 手法
  • 1.ピボットテーブルの基本を知る
    (1)ピボットテーブルの概要
    (2)ピボットグラフの概要
    (3)ピボットテーブルの各部名称
    (4)ピボットテーブルに変換するための表作成のルール
講義
ワーク
  • 2.ピボットテーブルを作成する
    (1)ピボットテーブルを作成する
    (2)フィールドの詳細表示を切り替える
    (3)データのグループ化
    (4)ピボットテーブルの表示形式の設定
    (5)ピボットテーブルのデータを更新する
    (6)ピボットテーブルにレポートフィルターを追加する
    (7)ピボットテーブルのレイアウトの変更
    (8)データの並び替え
    (9)ピボットテーブルのフィールドの追加と削除
    (10)ピボットテーブルの分類を変更する~ドリルアップ/ドリルダウン
    (11)ピボットテーブルのトップテンフィルター
    (12)ピボットテーブルの構成比を表示する
    (13)ピボットテーブルで累計を求める
    (14)ピボットテーブルの小計や集計用のフィールドを表示する
    (15)ピボットテーブルの集計方法の変更
    (16)ピボットテーブルスタイルの変更
    (17)エリア見出し名の変更・詳細データの表示
    (18)レポートフィルターページの表示
講義
ワーク
  • 3.ピボットテーブルからピボットグラフを作成する
    (1)ピボットグラフを作成する
    (2)ピボットグラフの各部名称
    (3)ピボットグラフのレイアウトの変更
    (4)ピボットグラフのデータの絞り込み
    (5)ピボットグラフのスライサーの利用
    (6)ピボットグラフのタイムラインの利用
講義
ワーク
  • 4.便利な機能
    ■おすすめピボットテーブルの作成
講義
ワーク
  • 【付録】演習問題集

5828

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年9月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
80%
参加者の声
  • 地道に計算・入力を繰り返し作成していたデータが、ピボットテーブルを利用することで短時間で作成出来ることが分かりました。早速取り入れて業務効率アップに繋げます。
  • 過去のデータ分析および戦略作成などに活用します。また、プレゼンテーション資料作成ではピボットテーブルを使って作業時間を短縮します。

実施、実施対象
2021年5月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今までピポットテーブルを使った事が無かったので、分析作業に役立ちそうです。ワークシートがあり、テキストに沿って学べたので復習し、より理解を深めます。
  • 自分でデータを作成するだけでなく、他人が作成したピボットの理解もしたかったので役に立ちそうです。毎月のリスト作成に活用したいと思いました。

実施、実施対象
2020年9月    14名
参加者の声
  • データを扱うことが多いため、作業工数を減らし、業務効率していきたい。ピボットは自己流で使っていたが、細かい部分がわかりよかった。
  • 今まではデータの中から項目を抽出するときに毎回シートを使っていたので、ピボットテーブルを利用して見やすく無駄のない表作りをしたいと思います。
  • ピボットを活用した詳細データ抽出並べ替えやトップダウンなどピボットの中でできることが多くあることがわかりました。テキストも手元に残るので、困ったら見て活用していきたいと思います。
  • ピポットテーブルでいろいろなデータ抽出が簡単に出来る事が分かったので、業務の時短に繋げていきたい。自宅からの参加という事でパソコン環境が変わり焦ってしまったが、グループ共有で理解が深まり、今後の業務にいかしていけると実感した。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

初めての方はこちら

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる