中級(課長級)管理職研修~課長としてのあり方・現場力編(2時間×4回)

中級(課長級)管理職研修~課長としてのあり方・現場力編(2時間×4回)

労務管理、現場の組み立て方、部下育成の3つの観点から、課長としての「在り方」と「現場の動かし方」を学ぶ

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 管理職層

・現場の耐久力を高めるマネジメントをしたい方
・部下育成をし、強い組織をつくりたいと思っている管理職の方
・1日の中で長時間業務を離れるのは難しいが、学習したいと思っている方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 課長としての経験が浅いため、手探り状態でのマネジメントになっている
  • 部下一人ひとりのパフォーマンスを高く発揮させたいが、上手くコントロールができないでいる
  • 責任者であるのに、労務管理やヘルスマネジメントについて正直よくわかっていない

研修内容・特徴outline・feature

オンラインで、短時間×複数回のカリキュラムで進行することで、実務に支障なく、管理職として必要なスキルを身につけます。現場の耐久力を高めるメンタルヘルス・残業対策、人時生産性を最大化するための業務の見極め方と采配の仕方、チャレンジと支援を通じて強い部下をつくる方法など、「現代の課長」として仕事を全うし、成果を出すための実践的なヒントを学んでいただくことのできる研修です。

1回の研修をコンパクトにし、毎回の研修で振り返りと次回までにすることを決めることで、1テーマごとに着実に実践に移していきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日目/4日間)
内容 手法
  • 1.課長のあり方と現場力
    (1)課長のあり方
      ①「智」~知恵があること  ②「信」~上下から信頼されていること
      ③「仁」~人としての優しさがあること  ④「勇」~勇気があること
      ⑤「厳」~厳格であること
    (2)課長の現場力とは
    (3)現場力向上に向けて ~改めて現場をチェックする
    ■課長がすべき職場・仕事・人のチェック
      ① 職場のチェック ②仕事のチェック ③人のチェック
講義
  • 2.次回までに実施することを考える
ワーク


研修プログラム例(所要時間:2日目/4日間)
内容 手法
  • 1.前回からの振り返り
ワーク
  • 2.課長の労務管理・メンタルヘルス
    (1)最近の労務リスクと対処
    (2)残業削減に向けて
    (3)メンタルヘルス対策
      ①心身の健康管理 ~ストレスとうつ
      ②「従来の定型うつ」と「非定型うつ(新型うつ)」
      ③非定型うつの症状を持つ部下への対応のポイント
      ④部下を知る ~以前と比較して変化がないか
      ⑤職場環境の問題点の把握と改善策
    (4)育児・介護について ~女性活躍推進という課題をふまえて
    (5)おさえておくべき基礎知識
      ①管理職の扱い ②雇用形態の多様化への注意点
      ③労働契約法改正  ④賃金
講義
  • 3.次回までに実施することを考える
ワーク


研修プログラム例(所要時間:3日目/4日間)
内容 手法
  • 1.前回からの振り返り
ワーク
  • 2.強い現場の組み立て方
    (1)業務の見極め
      ①まずは自分で仕事をやってみる
      ②業務フローによる業務の可視化
      ③人時生産性(時間当たりの生産性評価)
    (2)人員配置と業務分担 ~組織図を作る
講義
  • 3.次回までに実施することを考える
ワーク


研修プログラム例(所要時間:4日目/4日間)
内容 手法
  • 1.前回からの振り返り
ワーク
  • 2.課長の部下支援・指導・育成
    (1)課長の部下支援・指導
      ①業務の中でチャレンジさせ、小さな成功体験を積ませる
      ②仕事のやり方(実現方法)を伝える   ③指示を確認する
      ④報告させる、相談を受ける   ⑤関与と関心
      ⑥ほめる   ⑦注意・指導する
    (2)課長の部下育成
      ①組織としての方針の理解
      ②自信に裏打ちされた強力なリーダーシップ
      ③覚悟と責任   ④自己の再確認
    (2)部下指導は「準備」、「継続」、「計算」
    (3)Off-JTも大切
    (4)育成計画を立てる
    【ワーク】部下の育成計画を立てる
講義
ワーク
  • 3.まとめ
ワーク

6515

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年6月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションの重要性を認識しました。本日学んだことを、今後の部下とのコミュニケーション、人材育成・組織作りに活用します。
  • うまくコミュニケーションをとることで生産性の向上に繋がると思ったので、部下の育成において、今一度部下の意見、話を良く聴いたうえで指導していきます。
  • 採用の段階から教育を中心に人材育成を進めていきます。自身の業務の振り返りができたので、明日からできることを実践します。

実施、実施対象
2020年11月    11名
参加者の声
  • 毎月20分面談の時間を設ける必要性が理解できたので早速今月から実施したいと思いました。業務が多岐に渡っているために、ごちゃごちゃの状態になっていると感じていたので、フローを作成し、整理して業務の見える化を図ります。
  • 課長という役職の基本的な業務を体系的に学ぶことができてよかった。まずは業務フロー図の作成と教育計画を立てることに取り組みたい。
  • 部下の育成方法・指導方法について学ぶことができた。また、自分の強み・弱みを把握する事ができた。自己研鑽を重ね、部全体が良い方向に進むような組織にしていきたい。
  • 部下を成長させるための計画や環境作りの重要性が理解できた。褒める・指導するといったフィードバックを行う。これまで意識していなかったので、部下の良い点を探すようにしていきたい。
  • 部下のよいところを積極的にほめて、コミュニケーションをとっていく。業務ではしっかり成果を出し、皆がやりがいをもって、働きやすい職場を作っていく。
  • 部員がすべてプレイヤーで個々に仕事を進めているのでメンバー管理をすることができていない。課長職としては現状把握やコミュニケーションを高めて、部の運営をフォローしていこうと思う。
実施、実施対象
2020年7月    10名
参加者の声
  • 結果を急ぎすぎている感があるため、まずは自分自身「空回りしていないかを確認する」「時々進捗を尋ねる」ということを行い、部下がしっかり後ろをついてきているか確認しようと思います。
  • 整理することが沢山ありますが、部下とのコミュニケーションを増やし部下との信頼関係を築き、また、現場の実情を把握することから進めていきたいと思います。
  • 傾聴とほめることを今後の業務に活かしチーム力を高めていきたいです。自分自身でも実施できていたことと、出来ていなかった・不足していたことを明確にすることができました。
  • 部下の意見や思いを聴くことや、部下を褒める場面を作っていきたいと思います。
  • 自分の部下への接し方や上司への行動などを振り返り、不足している点は改善をしていきたい。主に、積極的な傾聴をすぐに取り入れたいと考えます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

テレワーク・リモートワーク導入支援コンサルティングサービス

オンラインセミナー支援サービス

Remote-Plants(リモートプランツ

オンライン通信教育

remonade~メンバーの心が見えるリモートワークツール

無料で始めるクラウド勤怠管理システム「IEYASU(イエヤス)」

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!