loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

中堅社員研修(2日間)

中堅社員研修(2日間)

コミュニケーションスキル、仕事の管理力、問題解決の3つの視点から中堅社員に求められるスキルを強化する

研修No.3110001

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • リーダー層
  • 中堅層
  • ・中堅社員として後輩の指導・上司の補佐など、多様な役割を担う方
  • ・将来の管理職としてステップアップをしたい方
  • ・自ら問題を発見し、解決に向けての提案や解決策の実行を期待されている方

よくあるお悩み・ニーズ

  • チームの課題に当事者意識をもって関わってほしい
  • 管理職を補佐する「フォロワーシップ」を発揮してほしい
  • リーダーとして後輩に適切な業務の指示・指導ができるようになってほしい

研修内容・特徴outline・feature

中堅社員には、業務遂行の中核として仕事を主導するとともに、上司の補佐、後輩指導を行い、リーダーシップを発揮することが求められます。

本研修では、コミュニケーションスキル、仕事の管理力、問題解決の3つの視点から、中堅社員に求められるスキルを強化し、ステップアップしていただくことを目指します。実践的なワークをふんだんに盛り込んでいるので、スキルが定着しやすいのが2日間研修の特徴です。

管理職と現場の架け橋となる中堅社員は、まさにフォロワーシップが求められるポジションになります。部・チームの中核として成果に貢献することが、今後の自らの成長にもつながります。

到達目標goal

  • ①自分の役割・求められる要素を認識する
  • ②上下(組織内)の関係構築のキーパーソンとして活躍できる
  • ③問題発見・改善する手法を習得し、周囲を巻き込んだ取り組みができる
  • ④業務・取り組みを継続する手法を習得し、PDCAを習慣化して行動できる

研修プログラムprogram

1日目
  内容 手法
  • 1.中堅社員に求められる役割
    (1)立場を変えて考える中堅社員の仕事
    【ワーク】自分が後輩だったら、中堅社員に望むことは何か
    【ワーク】自分が上司だったら、中堅社員に望むことは何か
    (2)中堅社員の役割=関係構築の中心 ~リーダーでありフォロワー
    (3)上司とフォロワーは共通目標を共有する仲間
    (4)よきフォロワーに求められる要件
    (5)フォロワーのタイプ
    【ワーク】パートナータイプはどのような人か考える
    【ワーク】自分はどのタイプだと思うか。
    またパートナータイプとの違いは何か
講義
ワーク
  • 2.フォロワーとして上司を補佐する
    (1)上司と接する目的 ~上司とのコミュニケーション
    (2)上司の判断軸を理解する
    【ワーク①】実際の上司が口にする「キーワード」を思い出し、
    判断軸を考えましょう
    【ワーク②】上司の判断軸を理解するための接し方を考える
    (3)上司の判断を助けるホウ・レン・ソウ
講義
ワーク
  • 3.リーダーとして後輩を指導・支援する
    (1)業務指示の4要素
    (2)報告のさせ方・相談の受け方
    (3)進捗確認
    (4)フィードバック 「ほめる」と「叱る」
    【ワーク】部下・後輩のほめるところを発見する
    【ロールプレイ】叱るロールプレイング
    (5)チームメンバーに動いてもらうコミュニケーション
講義
ワーク
  • 4.業務推進者としての問題発見力
    (1)問題発見解決の具体的な手順
    (2)問題の考え方
    (3)問題を発見するための視点
    【ワーク】6つの視点から自分自身の周りの問題を挙げる
    (4)衆知を集める様々な手法
    (5)現状分析の手法
講義
ワーク
2日目
  内容 手法
  • 5.課題設定のポイント
    【ワーク①】今後考えていきたい課題を設定する
    【ワーク②】その問題は本来どのような状態が望ましいのか。
    「あるべき姿」を考える
    【ワーク③】「あるべき姿」と現状のギャップを把握し、
    「課題」を設定する
ワーク
  • 6.解決策策定のポイント
    (1)特性要因図を使った原因究明
    (2)解決策の検討・策定
    (3)解決策の策定における4要素
    【ワーク①】5章で設定した課題を引き起こしている原因を特性要因図で究明する
    【ワーク②】特性要因図を使って問題の要因を探る
    【ワーク③】結果を踏まえて、解決策を策定する
講義
ワーク
  • 7.解決策実施のポイント
    (1)進捗を確認する (2)PDCAサイクルで管理する
講義
  • 8.今後に向けた目標を考える
    【ワーク】明日からの行動目標を設定する
ワーク
発表

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.8%

講師:大変良かった・良かった

96.4%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2020年11月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • フォロワー・リーダー・プレーナーの3つの立場からの学びを得ることができました。今はまだフォロワーとしての立場が多いのですが、今後に向けて今回の研修内容を活かしていきます。
  • 中堅社員として3つの役割があることを改めて学びました。一つずつ習った考え方・ツールを利用して日々の業務に役立てていきます。
  • 後輩に対して、良き手本となるように今回学んだ指導を行っていきます。中堅社員として、上司のフォローができるよう、ただ言われたことをするのではなく、自分の考え、意見を持とうと思いました。
  • 上司のフォロワー役として、上司の判断軸を理解し調整役として頑張りたいです。また、後輩とのコミュニケーションを積極的にとって、良き相談相手となり、組織目標を一緒に達成していけるようにします。
  • フォロワーとして、先輩として、プレイヤーとしての立場から考え、日々の業務に活かしていきます。

実施、実施対象
2020年7月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修での新たな学びと、今までの良い点・悪い点の振り返りを行いながら、中堅社員の役割をアピールできるように取り組んでいきたい。
  • 本日学んだことを活かして、後輩への指導と、モチベーションアップに向けた取り組みを意識して行っていきたい。
  • PDCAサイクルを、自分の売上目標を達成させるために活かしたいです。また、うまくいっていないことにはパレートの法則を当てはめてみます。
  • 研修を通して、上司への提言や後輩への支援の手法を学んだ。まずはできることから始めて、チームワークへの貢献をしていきたい。
  • 研修で学んだ指導方法を思い出しながら、ステップを踏みつつ職場環境の改善に努めたいと思います。

実施、実施対象
2020年2月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションを上手く取れるように努めたいです。
  • 今後は中間役として頑張りたいと思います。非常に分かりやすい講義でした。
  • チームの一員として業務がスムーズに回るよう問題の発見と解決に活かしたいです。

実施、実施対象
2019年10月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • さっそく明日から後輩の「目」を見てあいさつするようにしたいと思いました。後輩との接し方など、自分に足りないものに多く気づくことができました。指導のやり方、言い分をきちんと聞くこと、やっていきたいと思いました。
  • 若い職員へのコーチングにあたり、「気づかせ」の部分が自分に不足していた事を実感しました。今後、リーダーの立場等で職員を指導する時に役立てていきたいと実感しました。
  • 気づく、気づかせる、ことの大切さを自分と周りの人に広めたいです。
  • 座学だとどうしてもわかったつもりになってしまいがちになりますが、少人数だったこともありワークがとても吸収しやすいものに感じました。現実の業務にあてはまることが多く実践したいと感じました。

実施、実施対象
2019年8月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 社内で問題発生時、また不満な部分をどんどん問題提起して社をよくしていこうと思います。
  • 足を実感した。ほかのメンバーの話を聞いて、認識していない課題にも興味がわいた。
  • よい勉強になりました。最近「考える」時間が減ったんだと実感しました。色々な事が整理ができたと思います。1つでも活かして行きます。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
97.8
講師がとても良い・良い
96.4

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修