loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(行政向け)政策形成研修~行政を取り囲む環境変化を捉え、政策を立案する

(行政向け)政策形成研修~行政を取り囲む環境変化を捉え、政策を立案する

自治体職員に求められる政策形成能力を鍛え、住民の多様なニーズに応えられるようになる

研修No.1300200

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • 管理職層

・政策形成の基本について学びたい自治体の職員の方
・他の自治体職員の方と情報交換して、さらに学びを深めたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 政策形成の基本プロセスやポイントについて学びたい
  • 自治体を取り巻く環境の変化を学んだうえで、政策形成スキルを身につけたい
  • 政策形成に関して、他の自治体等での事例が知りたい

研修内容・特徴outline・feature

環境の変化が激しくなり、住民のニーズが多様化する中、自治体職員には変化を捉え政策を展開する「政策形成能力」が求められます。

本研修では、自治体職員の方を対象に、政策形成の基本について学んでいただきます。行政を取り巻く環境の変化について、事例やデータをもとにお伝えし、自組織においてどのような影響があるか考えます。研修の最後には、グループごとに企画を立案し、プレゼンしていただくことで、政策形成の一連のプロセスを実践的に習得することができます。

到達目標goal

  • ①企画立案・プレゼンの実践を通じて、政策形成のプロセスを学ぶ
  • ②行政を取り巻く環境の変化が自組織・自部署において、どのような影響を与えるのか理解する
  • ③他の自治体の事例等を見て、自組織で活かせることはないか考える

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.行政を取り巻く環境の変化
    【ワーク】自分の担当する業務や自部署を取り巻く環境がどのように変化しているか振り返り、グループで共有する
    (1)行政を取り巻く環境の変化について振り返る
    (2)人口減少・少子高齢化がもたらす影響
    (3)コロナ禍による環境の変化
    (4)働き方改革の促進
    (5)自治体におけるDX推進
    (6)グローバル化の現状
    (7)財政の健全化
    (8)地方分権と今後の自治体運営
    【参考】地方自治法
講義
ワーク
  • 2.政策形成とは
    (1)政策形成とは何か
    (2)政策の構造
    (3)政策形成のプロセス
    (4)エビデンスに基づく政策立案「EBPM」とは
    【参考】EBPMの取り組み事例 ~ナッジ理論・海外や日本の事例
講義
  • 3.問題点の洗い出し
    (1)問題点を見つけるために必要な考え方
    (2)問題点を6つの視点から考える
    【ワーク】現在の業務を6つの視点から分析する
    (3)衆知を集める
    (4)発想が出る方法 ~3つのポイント
    (5)アイデアの出る発想法 ~方法論からのアプローチ
講義
ワーク
  • 4.現状調査・分析の方法
    (1)現実を数値化する
    【参考】RESAS(地域経済分析システム)とは
    (2)グラフ化・・・数字は目から
    (3)比較・・・比べる観点を決める
    (4)層別・・・分けて考える
    (5)工程の洗い出し(フロー図・流れ図の作成)
    (6)よく使う分析手法・考え方
講義
  • 5.政策目標の設定・政策案の策定
    (1)企画立案時のポイント
    (2)妥当性を検討する判断基準
    (3)企画書の構成
講義
  • 6.企画書作成演習

    【参考】オンラインプレゼンテーションの基本
ワーク

企画者コメントcomment

本研修は、オンラインでの実施を想定しており、全国の自治体職員の方が参加可能です。研修のワークを通じて、各自治体の課題や現状を共有することで、新たな発見・知見を得ることを目指します。また研修では、エビデンスに基づく政策立案「EBPM」についても取り上げます。自治体職員として知っておくべき、政策形成に関する情報を学ぶことができます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

研修を探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
開催地で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修