loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

【CEO・CFOゼミ】事業計画の策定と運用

【CEO・CFOゼミ】事業計画の策定と運用

実践的経営を学ぶことが、組織の成長につながる

研修No.CEOCFO20204

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 部長・経営層

・企業の代表(代表取締役、社長、CEO)
・財務責任者(経理部長、CFOなど)
・執行役員、取締役、など経営にかかわる幹部の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 役員を対象とした勉強会、セミナーに参加したい
  • 実践的な経営管理の手法を身につけたい
  • シリーズ開催のセミナーで、他社の経営陣と定期的に顔を合わせ、交流したい

研修内容・特徴outline・feature

本講座は、企業のCEO・CFOおよび経営陣を対象とした経営者養成セミナー「CEO・CFOゼミ」の講座です。第4回は、事業計画の策定と運用について取り上げます。

事業計画策定の最初のステップはトップマネジメントの意思、すなわち策定方針および業績目標の提示です。次に、策定した目標を実際に達成するためのには実績のチェック、迅速な行動修正が求められます。計画達成の鍵となる「差異分析」および「行動修正」の際に着目すべき点など、実際に取り組んで知恵に変えてきた経営管理のノウハウをお伝えします。

CEO・CFOゼミ 詳細はこちら

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.これまでの振り返り
    (1)株価の決定要因
    (2)PERに関する新聞記事
    (3)「先行投資」と「財務規律」
講義
  • 2.財務戦略分析
    (1)株価はどのように説明?
    (2)株価は営業CFに連動
    (3)営業CF
    (4)純利益・営業CF 推移
    (5)先行投資 vs 財務規律
    (6)amazon FY19 3Q 決算資料
    (7)キャッシュフローマネジメント
講義
  • 3.事業計画の策定
    【ワーク】事業計画の策定プロセス
    (1)事業計画策定における5つのポイント
     ①計画は意思
     ②利益が起点
     ③論理性
     ④整合性
     ⑤行動志向
    【参考】策定スケジュール例
講義
ワーク
  • 4.事業計画の運用
    (1)経営管理とは
    (2)計画達成の要は「行動修正力」
    (3)差異分析(業績チェック)
    (4)見込精度の向上
講義
  • 5.「秘すれば花なり。・・・」
    (1)秘すれば花なり。
    (2)その先は・・・
講義

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

研修を探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
開催地で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修