(半日研修)タイムマネジメント研修~業務の優先順位付けをクセづける

(半日研修)タイムマネジメント研修~業務の優先順位付けをクセづける

研修No.1800555

  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者対象者

・業務に追われ、仕事をうまくコントロール出来ていないと感じている方
・仕事を効率化し、業務の時間短縮をしたい方

研修内容研修内容

本研修では、タイムマネジメントの基本を学び、ご自身の業務の管理の仕方を改善します。

◆研修のポイント
①仕事の目的を明確にする
~仕事に取り掛かる前に、QCDR(質・コスト・納期・リスク)を考える
②取り掛かる仕事の順番を決める
~業務に優先順位をつけ、仕事の成果に差をつける
③準備を徹底し、効率をあげる
~業務を見直し、短縮できる部分を洗い出す

ワークのポイントワークのポイント

①業務時間を管理する上で自身が苦手だと思うことを共有していただきます。
②普段の業務を洗い出し、有効なフレームワークに基づき優先順位をつけていただきます。
③業務の種類に合わせた取り組み方を考えていただきます。
④今後に向けた改善目標、具体的な実施内容を考えていただきます。

研修プログラム研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.時間管理について考える
    【ワーク】仕事の時間管理に関する悩みを共有する
講義
ワーク
  • 2.タイムマネジメントの原則
    (1)原則1:「時間」そのものは、現実には管理できない
    (2)原則2:管理できるのは、仕事や行動
    (3)原則3:仕事を管理するとは、考え方や行動を変えること
    (4)原則4:自分ひとりの仕事も予定化
講義
  • 3.仕事に着手する前に ~QCDRを明確にする
    (1)仕事の目的を明確にする
    (2)仕事のゴール(QCDR)を明確にする
講義
  • 4.優先順位を明確にする
    (1)優先順位をつけることが仕事の成果をあげる
    (2)優先順位のつけ方① ~比較
    【ワーク】 「緊急度」と「重要度」で整理する
    (3)優先順位のつけ方② ~自分の仕事かどうかを考える
    【ワーク】自分の仕事について他人でも出来るか、他人が担当すべき仕事かを考える
講義
ワーク
  • 5.効率を考えて徹底的に準備する
    (1)徹底した準備が全体の効率を上げる
    【ワーク】連続処理できる仕事を洗い出し、短縮できる工夫を考える
    (2)よくある準備不足とその対策
    (3)やらない事を決める
    (4)業務の流れを振り返る
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】個人のタイムマネジメント改善目標を立てましょう
    【参考】日常感じる問題点と対策
    (1)時間の使い方が下手
    (2)ミスや手戻りのために時間がかかってしまう
    (3)資料などを探す時間が長い
ワーク

スケジュールスケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

評価受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.0%
講師:大変良かった・良かった
96.5%

※2017年10月~2018年9月

実施、実施対象
2018年 3月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務をしていて締め切りに間に合わなかったり、時間に追われてしまうことが多かったので今回の研修を受講して優先順位の付け方、タイムスケジュールの組み方を実践してみようと思いました。
  • 日々、次から次へとくる仕事に追われ、目の前にある書類や電話応対に追われていました。今回の研修で隙間時間の有効活用はとても新鮮な発想で、まずは明日から隙間時間の有効活用にチャレンジしてみたいと思います。
  • 仕事の優先順位を付けて、仕事の効率化を図りたい。そのために本日学んだ5分ルール、QCDR、相関図、30分ルールなどを活用し、部下にも指導できるように実践していきたい。

実施、実施対象
2017年 6月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 目からうろこの部分もあり、あっというまの3時間でした。非常に良かったです。
  • テキストにとらわれない講師の経験や知識を聞けて、楽しく受講できた。
  • お話とても面白かったです。与件の整理が上手くできていなかったので、これから上手く使って仕事を頑張ります。

実施、実施対象
2015年 6月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 無駄に残業している現在から、効率的に仕事をこなし、NO残業DAYを増やしたいと思います。また、作業が早く処理出来ることにより、お客様や上司からの評価UPへもつながると考えています。
  • すぐに使える内容が多く含まれていたので良かったです。なんとなく「昔からの決まりごと」を守ってしまう傾向があるので見直す機会になりました。

実施、実施対象
2014年 9月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • わかりやすい説明で、明るく楽しい講義をありがとうございました。
  • 自分自身を客観的に見れたような気がします。他種多業の方のご意見も参考になりました。
  • 意識的に優先順位を付けて仕事を進めていきたいと思います。また、苦手な仕事に対しては「5分間ルール」を活用していきたいです。

実施、実施対象
2014年 2月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 時間内に業務を終わらせないといけないとは思いつつなかなか具体的な方法まで行えていなかった。今日受けた内容を活かして残業をへらし、後輩のこともみてあげるようにしたいと思いました。
  • ToDoリストで業務を管理する。その際は1、優先順位をつける,2、今日やる事を考える,3、他人にお願いする仕事が判断,4、QCDRのモレ、ヌケがないかチェックする。この4つを考えてみようと思います。
  • スケジュールのたて方など、時間を有効に使用できるようにしたい。締め切り日等において余裕を考える時間も取りかかれるようにしていきたいと思う。優先順位をつけて実施するクセをつけていきたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.0
講師がとても良い・良い
96.5

※2017年10月~2018年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
55,948
開催数※1
7,238
講座数※2
2,292
WEBinsource
ご利用社数※2
8,564

※1 2017年10月~2018年9月

※2 2018年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
8,564社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2018年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年12月13日
プログラミング的思考力強化研修~Scratch言語を活用して業務フローを学ぶ
2018年12月11日
社内ヘルプデスク研修
2018年12月 7日
トリプルシンキング研修(2日間)
2018年12月 7日
(新入社員・新社会人向け)Microsoft Office研修~Word基礎編
2018年12月 4日
クロージング研修~成約率を上げるための引き出しを増やす