loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

売上を上げるアウトバウンド研修

売上を上げるアウトバウンド研修

アウトバウンドコールの基本フローを理解し、それぞれのプロセスにおけるテクニックを身につける

研修No.7000300

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

コールセンターにてアウトバウンド業務に従事される皆さま

よくあるお悩み・ニーズ

  • お客さまとどのような話の展開にしてよいかわからず、事前準備ができない
  • コールをする際、こちらの話はできるがお客さまの話(ニーズ)を引き出すことができず終わってしまう
  • コールをただしているだけになり、なかなか前に進まずうまくいかない

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、まず電話営業の心構えを理解し、そのうえで電話営業のスキルを習得します。お客さまの立場になり、信頼関係を築くコミュニケーション方法や、お客さまの真のニーズを引き出し、解決策を提案するクロージングスキルを習得します。またロールプレイを通して確実に実践力を身につけます。

到達目標goal

  • ①成果の出るアウトバウンドコールとは何か、そのプロセスを理解する
  • ②お客さまのニーズを引き出し、解決策を提案できるようになる
  • ③事前にトークスクリプトを作成し準備することで、打率を高めるトークスキルを磨く

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.自分の電話営業を振り返る
    (1)お客さまに電話をかけるときの工夫
    【ワーク】お客さまに電話をかけるときに気をつけていることや、実践してる工夫を共有しましょう
    (2)組織の売上を上げるために必要な要素
    (3)インバウンド型との違いから見るアウトバウンド型営業の強み
    (4)アウトバウンド型営業の弱点
講義
ワーク
  • 2.アウトバウンドコールの手順と目的
    STEP1...良い印象を演出する
    STEP2...相手に自分の話を聞く理由を与える
    STEP3...ニーズを引き出す
    STEP4...クロージング
講義
  • 3.良い印象を演出する ~営業における心構えと電話応対の基本
    (1)営業としての心構え
    (2)電話応対の基本
    (3)わかりやすい話し方
    (4)信頼できる応対を目指す
    【ワーク】自社または自分が担当している「売り物」の情報を整理してください
    【ワーク】配慮を伝えるための一言はどのようなものがあるでしょうか
    共有し、自分の引き出しを増やしましょう。
講義
ワーク
  • 4.相手に自分の話を聞く理由を与える
    (1)最初の15秒ですべてが決まる
    (2)「つかみ」は事前に準備しておく
講義
  • 5.ニーズを引き出す
    (1)お客さまのニーズは「こちらが見つけるもの」
    (2)話すよりお客さまの話を聴くのが営業の基本
    (3)ニーズを見つける質問力
    (4)セールストークはお客さま中心に表現する
    【ワーク】お客さまにアピールする購入理由を考えてみましょう
    (5)困ったときのトークテクニック ~切り返し話法・応酬話法
講義
ワーク
  • 6.クロージング
    (1)クロージングはお客さまのために行う
    (2)クロージングのポイント
    (3)クロージングのテクニック
    (4)まめなフォローの重要性
講義
  • 7.ロールプレイングトレーニング
    (1)シナリオ作りの大切さと大原則
    ~会話のスタートとゴールを想定する
    (2)「トークスクリプトシート」作成
    (3)電話営業ロールプレイング
    【ワーク】トークスクリプトを使用し、ロールプレイングを実施してみましょう
ワーク
  • 8.まとめ
    【ワーク】本日の研修を受けて、明日から職場で実践しようと思うことをまとめましょう
ワーク

企画者コメントcomment

個人の力量に頼りがちな、アウトバウンドのスキルに対して体系的に学ぶことができるようそのフローを可視化しています。受講いただくことで、ご自身でのうまくいかない(課題)点に気づいていただくことができます。加えて、研修の最後には、実際に作成したトークスクリプトを使用してロールプレイングを実施することで、現場で再現できるようにしています。

スケジュール・お申込みschedule・application

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

99.6%

講師:大変良かった・良かった

98.6%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年2月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 配慮の言葉がたくさん出てきたので、コールに活かしたいです。「つかみ」が上手くできたら担当者へのつながりが良くなりそうです。担当内でも業務以外での話し方・聞き方のトレーニングができたらいいと思いました。
  • 話法、また、お客さまの心をつかむ「つかみ」を重点に考え、スクリプトを作っていきたい。
  • 興味を持って聞くことができるようになりたい。
  • スクリプトばかりを見て話すのではなく、お客さまの話をよく聴き(傾聴する)、ニーズを掘り下げた対応をすることを実践していきたい。
  • 電話営業の基本から応用まで改めて学ぶことができた。メンバー全員でいろいろ話し合いながら研修を受講できたことがとても有意義で良かった。

実施、実施対象
2019年2月     7名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • とても勉強になりました。自分が今のファーストコールで悩んでいた所やその次のステップまでアドバイス頂けて良かったです。
  • つかみをハッキリさせ、効果的な架電にする。応酬話法はしっかり活用する。
  • 速やかに、トークスクリプト全体を見直し、共有します。

実施、実施対象
2019年1月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 電話営業のあり方について、基本をもう一度見直せました。
  • 「気づき」がたくさんありました。もっと向上するためのヒントや改善をしたほうが良いところなどを学べたので、活かしていきます。
  • 新人育成時のカリキュラムの中に組み込みたいと思います。

実施、実施対象
2018年10月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • お客様の抱える問題を一緒に考え、ニーズを引き出すことや、信頼を得ることは目的を達成するのに非常に重要だと感じました。
  • 架電のときに相手の話を訊くという手順を意識したいと思いました。
  • ・トークスクリプトの見直しをしたい
    ・テレアポ率の高い社員のモニタリングをする

実施、実施対象
2018年8月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
85.7%
参加者の声
  • しっかり下調べをして、自信をもって話せるようにしたい。注文がその場で取れなくても次につなげるトークをしたい。相手のことを親身に考え、信頼関係を築く。切り返しトークを仲間で共有し、引き出しを増やす。
  • 色々な言い回しや営業トークが学べてとても勉強になりました。声のトーンや言い回しの一つ一つもそうですが、今まで意識していなかったヒアリングの部分を強化して業務に生かしたいです。
  • 自信をもって話せるよう、情報収集、整理、トークスクリプトをきちんと用意して、電話一本を大事にしたいと思います。
  • 相手の話を訊く重要性を感じたので、事前の情報収集やヒアリングの姿勢を意識していきたいです。

実施、実施対象
2018年7月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
80%
参加者の声
  • アウトバウンドに必要な要素や自社での売り物の情報の整理、トークスクリプトを活用してのロープレを行うことで、自分に足りない点、職場内のコミュニケーターメンバーに伝えたいことも理解できました。参加者は異業種の方たちですが、アウトバウンドの悩みは共有できたと思います。
  • 相手の状況に合わせた導入、クロージングなど、トークスキルの向上に生かしたいと思います。既知の情報もありましたが、改めて見直す機会としたいです。
  • 架電する際に目的を明確にし、お客さまの質問に答えられる準備をしないといけないと感じました。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
99.6
講師がとても良い・良い
98.6

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修