提案力向上研修

提案力向上研修

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

研修の目的・特徴

提案力を左右する4つの力

「提案」は総合力が問われる活動です。
質の高い提案を目指すほど、どのプロセスにおいても妥協は許されません。

インソースの考える「提案力」向上は、提案活動のステップにのっとった
次の4つの力を強化することです。

1.お客さまの真のご要望をききだすヒアリング力
2.ご要望、情報を整理してまとめる力
3.わかりやすく表現する力
4.プレゼンテーションで伝える力

これらの力をバランスよく盛り込んで、総合的に提案力を強化したり、
強化すべき重点ポイントを絞って実践力を強化することにより、 成果に直結する提案力強化を図ることができます。

提案する前に押さえておきたいこと

4つの力を強化する前に、提案の大前提として押さえておきたいことがあります。 それは「提案とはそもそもどういうことか」をしっかり考えることです。 提案という行為の中には、「提案書作り」やそれをベースにした「プレゼンテーション」が含まれます。

しかし「提案とはどういうことなのか」をよく考えないまま作業に取り掛かってしまうと、 従来の書式にしばられて意図が伝わりづらい資料になってしまったり、原稿を棒読みしてしまう等、 残念なアウトプットになってしまう可能性があります。
そうした事態を避けるため、「提案」の目的をまず明確にしてから研修にも取り組んでいただきます。

提案資料の「ひな形」提供付きプログラムも

インソースには、プレゼンテーションで使用する「提案資料のひな形設計」プランがあります。 お客さまの営業活動や提案上の課題をヒアリングさせていただいたうえで、お客さま仕様のひな形を作成致します。 研修中に「ひな形」を用いて資料作成・プレゼンテーションを行えるため、現場に戻ってからもすぐに使える内容となっています。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

社外のお客さまへの提案、社内における企画提案など、ビジネスの現場で多くの提案を行い、 結果を出してきた実践力を備えたビジネスパーソンが講師を担当いたします。 組織外にいるからこそ伝えられる客観的な視点で、提案書作成中に陥りがちなポイントに対する フィードバックを行うなど、提案の「質」の向上に貢献いたします。

研修ラインナップ

インソースの提案力向上研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1.「提案」に必要なスキルを体系的に学べる
総合的な力が問われる提案力ですが、ステップごとに体系的にまとめられているため、 スムーズに理解することができます。

2.ワークを通して、自社の情報も整理できる
研修中に取り組むワークは、極力お客さまの情報を用いたものにしています。 総合演習の提案資料作成ワークについても、お客さまの業務を踏まえたリアルなケースを設定いたしますので、 手法を学ぶだけでなく、自社についての情報整理を行うことも出来るため、非常に有益です。

3.研修の成果を確認できる
提案書を作成するタイプの研修では、研修の最後に提案プレゼンテーションを行います。 研修で学んだ内容が、資料作成やプレゼンテーションにどれだけ反映されているかを研修中に確認することができます。 講師や受講者から発表に対するフィードバックを受けられることも、更に学びを深めることに繋がります。

1年間の総受講者数
528

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.0%

講師:大変良かった・良かった

97.3%

※2018年4月~2019年3月

受講者の声

    • 提案書のページ数が多いということは、指摘されるまで気づきませんでした。お客様から見た視点で見直す必要を感じました。また、他社との優位性、お客様の求めているポイントを踏まえ、より的確な提案をしたいと思います。(2014年11月/サービス業(BtoC))
    • ヒアリング(聴く、訊く)の大事さと仮説を立ててニーズ喚起する事が理解できた。(2014年10月/情報通信・ITサービス)
    • 開発業務の中でニーズを読みとることは非常に重要で、本日教えて頂いたお客様がかかえる誠の課題を見極めることを意識することは今後の業務に大切だとおもいました。ありがとうございました。(2014年8月/製造業(日用品))
    • コミュニケーションのポイントや、プレゼンの方法等、分かりやすい説明でとても良かったです。まだまだ実施するにはいたらない話が多いですが、テキストを復習し、できるようにしたい。(2014年8月/電力・ガス・水道)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!