(官公庁・自治体向け)労務管理研修(1日間)

 (官公庁・自治体向け)労務管理研修(1日間)

「労働法」「タイムマネジメント」「メンタルヘルス」の基礎知識を習得し、快適な職場環境を形成する

研修No.B LMG194-0000-4137

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • リーダー層
  • 中堅層
  • 管理職層

官公庁、自治体にお勤めの下記の方
・管理職の方
・役職を問わずメンバーやスタッフの勤怠を管理を行っている方
・新しく部下を指導,管理する立場になった方

よくあるお悩み・ニーズ

  • メンバーやスタッフの管理をする立場になったので、労務管理について1から学びたい
  • 法律は一応押さえてはいるが、現場で具体的にどのようにすればいいのか、よく分かっていない
  • 働き方改革の文脈の中で、いま求められている労務管理について把握しておきたい

研修内容・特徴outline・feature

労務管理は、管理職に求められる必須の知識です。労働基準法等の基本知識およびワークライフバランス(仕事と生活の調和)を理解の上、組織の生産性や業務効率を高めるべく、リーダーとしてのタイムマネジメントの手法も習得していただきます。
また、メンタルヘルスのラインケアについても学び、職場での実践へとつなげていただきます。
※労働基準法、労働安全衛生法については、国家公務員法、地方公務員法により適用されない部分もありますが、民間向けの内容で記載しています

到達目標goal

  • ①労働基準法の基本知識を理解する
  • ②働き方改革の中で求められるリーダーのタイムマネジメントスキルを習得する
  • ③メンタルヘルス(ラインケア)の基礎知識を身につける

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.労務管理の基本
    (1)労務管理とは
    (2)労働政策の変遷とその背景
    【ワーク】民間企業と自治体における労務管理の違いを考える
    (3)労務管理に関するトピックス
    (4)管理者としての心構え
講義
  • 2.労働基準法の基本
    (1)労働基準法(以下、労基法)とは
    (2)労基法の最低限押さえてほしいポイント
講義
  • 3.労働安全衛生法
    (1)労働安全衛生法(以下、安衛法)とは
    (2)安衛法のポイント
    (3)メンタルヘルス等の健康障害防止に関する制度
    【参考】過重労働の抑制に関する社会的要請
講義
  • 4.残業削減の取り組み
    (1)【ワーク】残業の現状と課題について考え、共有する
    (2)部下の就業管理におけるポイント ~足許の業務から見直す
    (3)【ワーク】残業を抑制するために取り組んでいること、今後取り組みたいことを共有する
講義
ワーク
  • 5.ワークライフバランスとは
    (1)ワークライフバランスの展開とその取り組み
    (2)ワークライフバランスの必要性が高まった背景
    (3)「仕事」と「生活」の調和とは
    (4)ワークライフバランスに期待される効果
講義
 
  • 6.リーダーのタイムマネジメント
    (1)リーダーのタイムマネジメントのポイント
    (2)人員の適正配置とタイムマネジメント
    (3)労務管理とタイムマネジメント
    (4)業務ごとの標準時間の設定とタイムマネジメント
     【ワーク】自部署の主なルーティンワークの標準時間とその根拠を確認する
    (5)部下に対する適切な行動管理
     【ワーク】ありがちな残業と、その対策を考える
講義
ワーク
  • 7.リーダーのメンタルヘルス(ラインケア)
    (1)メンバーの特徴・傾向を知る
     【ワーク】自部署メンバーの特徴・傾向を整理する
    (2)職場環境の問題点の把握と改善
     【ワーク】自部署メンバーの業務の現状を整理する
    (3)予兆の把握
    (4)話を聴く
    (5)話すことの効果
     【ワーク】日常のコミュニケーションで行っている工夫・取り組みを共有する
    (6)「聴く」(傾聴する)意義
    (7)傾聴のポイント
ワーク
  • 8.まとめ
     研修を踏まえ、今日からの取り組みをまとめる
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

開発者コメントcomment

単に労働基準法を頭に詰め込むのではなく、職場環境づくりのために必要な要素を現場で具体的に使っていただけるように作りました。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

地方自治体職員(地方公務員)向け研修の評価
年間総受講者数
271,233
内容をよく理解・理解
93.6
講師がとても良い・良い
92.1

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック

シティプロモーション

おすすめリンク

人財育成パッケージプラン

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!