loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

フィールド調査型政策形成研修(3日間)

フィールド調査型政策形成研修(3日間)

政策形成の基礎を得られた方がフィールド(現地)調査を体験し、政策形成への活かし方を考える

研修No.B PLN130-0500-2033

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、政策形成の基礎を習得した人向けに開発したプログラムで、フィールド(現地)調査を重視しています。研修では、事前準備の方法、実施の調査方法、まとめのしかたなど実践的なノウハウを体得します。そのうえで、政策形成にどのように活かしたらよいかを考えていただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日目/3日間)
内容 手法
  • 1.オリエンテーション
    1. 研修の狙い・概要の説明
    2. チーム・ビルディング
講義
ワーク
  • 2.政策形成の基礎と問題発見手法
    1. 政策形成の流れ
    2. 現状調査の方法とポイント
    3. 問題発見の手法
      ①発想法
      【演習】実際に発想法を経験してみよう
      ②6つの視点から問題点を考える
      ~顧客・業務・人・財務・組織環境・比較の視点
      【演習】問題点を6つの視点から分析しよう
      ③問題発見検討時のヒント 
    4. 企画書(政策案)の作り方・構成のポイント
      【演習】実際に企画書を書いてみよう
    5. 目標設定のポイント
講義
ワーク
  • 3.現地調査のための基礎知識
    1. 民間の企画と自治体の政策形成との比較
      ①民間企業の企画立案例と特徴
      ②自治体の企画(政策形成)の特徴
      ③顧客満足シーンと住民満足シーンで考える
      【演習】住民満足シーンを洗い出してみよう
    2. 現地調査の基礎
    3. 報告書(レポート)作成の基礎
    4. プレゼンテーションの基礎
講義
ワーク



研修プログラム例(所要時間:2日目/3日間)
内容 手法
  • 4.事前準備
    1. テーマ選定 
      ※事前課題とし、受講者の関心度合いをみて、統一テーマ、
      選択方式のテーマとし絞り込む。
    2. 具体的な住民をイメージして
      テーマの対象となる住民を分類してその特徴・期待している
      ことを30項目洗い出す。
    3. 調査事項の検討
    4. 調査方法の検討~調査場所、役割分担、調査方法、制約条件など 
    5. 調査シートの作成
    6. 調査シナリオの作成
    7. 事前準備の発表
      ①テーマ・調査事項・調査方法・調査シナリオの発表
      ②講師コメント
      ③修正
      ④グループ内での作業確認
ワーク
  • 5.現地調査
    1. 現地調査
      選定したテーマに基づき、あらかじめ決めた調査方法により
      メンバーが手分けして実施
    2. 調査後のまとめ
      あらかじめ決めた調査項目のまとめ
ワーク
  • 6.調査レポート作成
    1. 集計・仮説検証・報告書骨子検討
    2. 報告書作成・発表
      所定の報告書書式に記載
    3. 講師・チューターなどからのフィードバック
ワーク



研修プログラム例(所要時間:3日目/3日間)
内容 手法
  • 7.プレゼンテーションの準備
    1. 政策案のフレーム作成・発表
      講師によるコメント
    2. 政策案の作成
    3. 政策案作成のための補足資料・統計資料などの収集
    4. 政策案のプレゼンテーションの準備
ワーク
  • 8.プレゼンテーション
    1. チームごとの発表
      チーム対抗による評価、講師コメント
    2. 担当部署(例:部長)の評価・講話
      ※発表に際しては、担当部署はじめ関連部署の出席を
      推奨いたします。
ワーク
  • 9.目標シート作成
    •  ~課題を明確にしたうえ、自部署3ヶ月(または6ケ月)間の改善
       企画を作成し実現に向け行動
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 8月     19名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • テーマ選出の方法を教えていただいたので、自分の業務の細かい部分から改善していきたい。
  • 個人ワークやグループワークを取り入れた研修で班員とのコミュニケーションの深まりも感じました。
  • 講師の先生との距離が近く、様々な場面でディスカッションがあって楽しみながら学習することができた。

実施、実施対象
2017年 7月     20名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師の話は1つ1つ要点がまとまっていて聞きやすく、どんな意見が出ても否定しないことがすばらしいと思いました。
  • グループワーク等を久しぶりに出来て楽しかった。仲間と話すことでアイデアが広がる事が改めてわかった。
  • 物事の考え方やプレゼンの基礎がないと感じていたので、グループ分け、ロジックツリー等基礎的な内容を教えていただけたのがよかった。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

官公庁・地方自治体職員(地方公務員)向け研修
年間総受講者数
256,481
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック

シティプロモーション

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!