loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

公務員倫理研修(半日間)

公務員倫理研修(半日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B GOV870-0100-1769

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・自治体、官公庁職員の方
・公務員倫理について考え、働く上での意識をブラッシュアップさせたい方

研修内容・特徴outline・feature

昨今、企業だけでなく、官公庁や地方自治体レベルでも不祥事が取り上げられています。「何のためにその組織が存在し、その一員としてどう行動するべきなのか」という日常業務の中ではつい忘れがちな初心に立ち戻って、倫理について深く考え、一歩進んだ仕事術を考えます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容 手法
  • はじめに
      ~倫理とは果たしてどのようなものだろうか
講義
ワーク
  • 地方公務員の服務規程
    1. 地方公務員の服務規程
    2. 国家公務員の倫理
    3. 多面的に考える公務員倫理
講義
ワーク
  • 多面的に考える公務員倫理
      ~立場を変えて考えてみれば・・・ 私が財団職員として、他の(自分以外の)職員にして欲しくない事は何か?
講義
ワーク
  • 公務員の不祥事と対応
    1. 懲戒処分の状況
    2. 上司としての対応
    3. 事例
      ①一般服務(欠勤、遅刻、長期欠勤者への対応)
      ②贈収賄  ③汚職  ④公金流用  ⑤横領
      ⑥個人情報の保護と目的外使用 ⑦セクシュアル・ハラスメント
講義
  • 自分一人の問題ではない
    1. 一人で考え込まない
    2. 報告する体制
    3. 法律の専門家(弁護士など)の活用
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2020年10月     27名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.3%
講師:大変良かった・良かった
85.2%
参加者の声
  • 倫理観は時代とともに移ろいゆくものなので、変化に敏感にならなくてはと思います。現場に出た時だけではなく、休日でも公務員であるという自覚を持つことの重要性を改めて学びました。
  • これを機に、改めて服務規定を参照するだけではなく、後輩ができた時や管理職になった時にも、折に触れて振り返るようにします。市民の方と接する時以外にも、公務員としての自覚を持ちます。
  • 常に誰かに見られていることを意識します。市民に求められていることに少しずつでも応えていけるよう努めます。

実施、実施対象
2019年2月     72名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
90.3%
参加者の声
  • 職員全員が受講することで、職場全体で公務員倫理に対する共通認識を持つことが出来たと思う。これからの業務を安全に、安心して行えるように今日学んだルールを忘れずに取り組んでいきたい。
  • 職員個人が自覚を持つことだけでなく、組織として「公務員倫理に反することをさせない体制づくり」「システム運用」「コミュニケーションの取り方」を推進することが大事であると感じた。
  • 仕事に慣れはじめ、少しずつ気が緩んでしまっていたので、一つひとつ丁寧に業務に取り組む。組織の中で仕事をしているという認識をもつ。

実施、実施対象
2018年 1月     49名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.8%
講師:大変良かった・良かった
83.7%
参加者の声
  • 自分だけが法令遵守をすればよいという気持ちが少なからずありましたが、職場全体の不祥事をなくしていかなければならないという想いに改まりました。
  • 日頃から自分を振り返って言動を反省したり、世の中の出来事や事件を自分の事に置きかえてメモしておくようにしたい。
  • 業務を行っていく中で、常に自覚を持った行動を意識し、報告・連絡・相談を怠らないようにします。

実施、実施対象
2017年 10月     76名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.1%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 実例を踏まえてそこにどんな背景があったかを考える際、自分の状況や職場環境と照らし合わせやすかった。意識の持ち方などを具体的に学び、今後に活かせると感じた。
  • 不祥事の事例とそれを防ぐ方法など参考になりました。使命感を意識して業務に努めたいと思いました。
  • 小さなことからあやまちが起きるということでしたので、小さなことから改めていきたいです。ルールを守る、ルール違反を見逃さない。勇気を持って仕事をしたいです。

実施、実施対象
2017年 5月     51名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.1%
講師:大変良かった・良かった
98.0%
参加者の声
  • 倫理についても説明が具体例などを用いていて、とてもわかりやすかった。ぜひ今後の私生活や業務に役立てていきたい。
  • 資料説明とグループワークが交互にあり、メリハリがあって有意義でした。普段の業務で自分の仕事ぶりなどを客観視して常に改善を図っていきたいと思います。
  • 公務員としての倫理観を持つ意味が理解できたので、まずそこを培い業務に臨む姿勢をつくる。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

官公庁・地方自治体職員(地方公務員)向け研修
年間総受講者数
256,481
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

行政向けサービス

シティプロモーション

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!