loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新入社員研修 ~ビジネス基礎「速習編」(1日間)

新入社員研修 ~ビジネス基礎「速習編」(1日間)

学生から社会人への意識転換と、必要とされるマナー・スキルについて、1日間でコンパクトに学習する!

研修No.B NEP304-0000-2911

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 新入社員

・新社会人の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 短い研修期間でも社会人として最低限必要なマナーや心構えを学んでほしい
  • 職場ですぐに実践できる電話応対や敬語を身につけてもらいたい
  • テレワークの場合に気をつけることも知りたい

研修内容・特徴outline・feature

新人研修テキスト販売の詳細はこちらへ

何日も研修を行うことができないというお客さまのご要望にあわせたのが本プログラムです。新人に求められる「仕事との向き合い方」「ルールの遵守」「チームワークを発揮して業務を進めること」の3点を、要点を絞って短い時間でお伝えします。ワークやロールプレイングは必要最低限のものだけを実施いたします。

「社会人に求められているマインドの醸成」に触れることで、その後の教育が大変スムーズになります。入社後はすぐにOJTで実践的に教えたいとお考えの組織でも、まずはこの速習編を実施いただくことをおすすめします。テレワークを行う組織も増えているため、テレワークの場合の身だしなみやルール、仕事の受け方などのポイントも学べる内容となっています。

■最もベーシックな2日間の新人研修プログラムはこちら
新入社員研修 ~ビジネス基礎「チームで働ける新人になる編」(2日間)

■演習・ロールプレイングを増やすことでより実践度を高めた3日版はこちら
新入社員研修 ~ビジネス基礎「実践ワークで完璧マスター編」(3日間)

到達目標goal

  • ①組織や社会とどのように関わっていくべきかを知り、ルールを守ることの重要性を理解する
  • ②信頼を得るための身だしなみや立ち居振る舞い、言葉遣いを習得する
  • ③電話応対・名刺交換・来客対応の基本の型を身につける
  • ④ホウ・レン・ソウを理解し、仕事の進め方の基本を学ぶ

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.はじめに ~セルフチェック
    【ワーク】マインドやマナーについて、実践できるかをチェックする
ワーク
  • 2.社会人としての考え方
    (1)学生と社会人との違いを考える
     【ワーク】学生と社会人の違いについて、具体的に考える
    (2)仕事を通じて、社会と関わる
    (3)チームの一員として働く
    (4)組織で求められる人材とは
    (5)テレワーク時代に求められる要素① ~自律性
    (6)テレワーク時代に求められる要素② ~主体性
講義
ワーク
  • 3.社会人としてのルールの遵守① ~社会のルール
    (1)コンプライアンス(法令遵守)
    (2)新人にとってのコンプライアンス
    (3)テレワーク時のコンプライアンス
    (4)SNSの使い方
講義
  • 4.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
    (1)社会人として守るべき職場のルールを考える
    (2)出勤時のポイント
    (3)勤務中のポイント
    (4)外出・休憩時のポイント
    (5)退勤時のポイント
    (6)テレワーク時のポイント
    (7)社外でのマナー
    (8)健康管理の徹底 ~健康管理も仕事の一部
    (9)休暇のとり方
    (10)遅刻しそうな時 ~ただちに電話で連絡
講義
  • 5.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    (1)第一印象の重要性
    (2)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    (3)表情・あいさつ
    (4)態度
    (5)お辞儀の種類とポイント
講義
  • 6.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    ■言葉遣いの基本
講義
ワーク
  • 7.ビジネスマナー③ ~電話応対
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~組織の顔として、相手に配慮する
    (2)電話応対の基本フロー
    (3)電話応対の基本① ~電話の受け方・取り次ぎ方
     【ケーススタディ】外出中の社員宛の電話を受電し伝言を承った際の対応を考える (4)ビジネス電話でよく使われる表現
    (5)担当部署が違う電話の応対
    (6)電話応対の基本② ~電話のかけ方
講義
ワーク
  • 8.ビジネスマナー④ ~来客応対・訪問時のマナー
    (1)来客応対の基本姿勢
    (2)来客応対の基本マナー
    (3)ご案内のしかた
    (4)席次
    (5)お見送りの際の気配り
    (6)訪問の基本マナー
    (7)名刺交換
講義
  • 9.チームに貢献する仕事の進め方
    (1)新人の仕事の進め方
    (2)仕事の指示を受ける
     【ワーク】仕事の指示を聞いてメモを取り、質問事項を考える
    (3)計画を立てる① ~方法と時間を確認する
    (4)計画を立てる② ~仕事をするうえでの判断軸「QCDRS」
     【ワーク】上司の指示を「QCDRS」の観点から留意点を考える
    (5)計画を立てる③ ~コストを意識する
    (6)仕事を始める
    (7)中間報告① ~タイミング
    (8)中間報告② ~報告・連絡・相談とは
    (9)終了報告前のチェック
    (10)終了報告
    (11)仕事を振り返る
    (12)オンラインツールを活用する
講義
ワーク
  • 10.報告演習
ワーク
  • 11.まとめ
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年4月     18名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 名刺交換や席次についてなど学校では習わなかったことををたくさん学べました。電話応対や敬語は自薦することでしっかりと身につけます。
  • 実際に現場に出てみて、上手くいかないこともあることを踏まえて、最初から完璧を求めすぎずに挑戦することを大事にしたいです。
  • 敬語はアルバイト先や学校で学んだことがあったが、まだまだ理解不足な部分が多くあった。特にクッション言葉は社会人独特のものであると感じたので、自然に使えるようになりたい。

実施、実施対象
2021年4月     109名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.8%
講師:大変良かった・良かった
82.6%
参加者の声
  • あいさつやメモの取り方など基本的なことなのにできていなかったことの理解が深まり、名刺交換など初めて学ぶビジネスマナーのポイントが分かった。
  • 講師の姿勢や言葉遣いから学ぶ点が多く、同時に自分のマナーの未熟さを痛感しました。社会人としてのルールやマナーをしっかり守れるように努力します。
  • 新人のうちは一人でできる仕事が少なく、先輩や上司に頼ることも多いと思うので、良好なコミュニケーションを心がけたい。これからの成長の基礎となる研修だった。

実施、実施対象
2021年4月     34名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.1%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 社会のマナーを守り、報告・連絡・相談をきちんとします。特に、ミスをいち早く報告することは重要だと感じました。
  • 社会にでるにあたってのルールやマナーをしっかりと理解できたと思う。まずは大きな声でしっかり挨拶をしたい。
  • 正しい敬語の使い方や電話の応対について学びました。自分が苦手なことでも積極的に行い、何度も挑戦することが大切だと理解できました。

実施、実施対象
2021年4月     51名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.1%
講師:大変良かった・良かった
96.1%
参加者の声
  • 自分がこれから身につけるべきルールを把握できました。職場で信頼を得られる振る舞いを心がけます。
  • 不安に思っていた名刺の扱い方が分かりました。上司やお客さまが不快な気持ちを抱かないように、言葉遣いに気をつけます。
  • 見た目や表情の作り方、電話応対の場面でも、相手目線を想像する。先輩方とも適切なコミュニケーションを取れるように努める。

実施、実施対象
2021年4月     34名
業種
商工会
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コンプライアンスについてやQCDRS、名刺交換の方法を学びました。電話対応の際は、聞き手ではない方で取ってメモの準備をします。
  • 報告・連絡・相談をする相手にとって分かりやすい方法で伝える。分からないことを分からないままにしないことが大事だと思った。
  • 敬語の細かい使い方、電話応対、メモの取り方を活用します。指示を待つだけでなく、自分から訊きにいく姿勢が大事だと感じました。

開発者コメントcomment

本研修は、新社会人として学ぶべきマナーやルール、仕事の進め方を1日間でコンパクトに学ぶ内容です。現場ですぐに実務がスタートする場合にも、基本を知っているのと知らないのでは大きな違いです。新入社員のみなさんに自信を持って仕事に取り組んでもらえるようポイントをお伝えします。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

新入社員研修・新人研修カリキュラム
年間総受講者数
46,326
内容をよく理解・理解
97.6
講師がとても良い・良い
96.0

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

2021年度新入社員の傾向と特徴

新人8大スキルアセスメントサービス

ビジネス基礎テキスト販売

ビジネス文書研修テキスト販売

同期の絆を強くするオンラインワールドカフェ

内定者オンラインセミナー

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

動画百貨店ランキングページ

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!