loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新入社員研修 ~官公庁向け

新入社員研修 ~官公庁向け

官公庁での心構えや意識、ルールやコミュニケーション、ビジネスマナー、仕事の流れや手順を学ぶ

研修No.B NEP304-0000-2205

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

①職場の常識(1日目)
学生とは違う、社会人としての「責任」に気付いてもらいます。「自立した社会人」の心構えや意識を学び、学生からの意識変革を促します。また、『自立した社会人』に求められるルールの遵守・コミュニケーションについて正しく理解します。

②ビジネスマナー基礎(2日目)
マナーの意味を知った上で、具体的なマナーの各論を学んでいきます。名刺交換、来客訪問・応対、電話応対などの基本的な動作を習得します。特に今後戸惑いがちなケースなどを想定し、演習を積み重ねることで、『わかる』ではなく、自信をもって『できる』ようになっていただきます。

③仕事の基本(3日目)
基本的な仕事の流れ・手順を理解し、具体的にどう動いていくのかを学びます。手順を学んだあとにケースを用いてシミュレーションを行い、仕事の進め方について体感していただきます。
また、今後の自分を想像し、明日から取り組める目標設定も行います。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日目/3日間)
内容
手法
  • 1.組織人として求められること
    (1)組織人として求められることを考える
    【ワーク】組織において各人に求められることを考える
    (2)組織とは
    (3)チームワークの重要性
ワーク
  • 2.組織人としての自覚
    (1)まず求められるのは「自律」
    【ワーク】組織で仕事をする上で「やってはいけないこと」とは?
    (2)目指すべきは「自立」
    (3)自立するための4つのポイント
    (4)組織で求められる人材
    【ワーク】求められる人材像に向けて、今後気をつけたい点を整理する
講義
ワーク
  • 3.コミュニケーションの重要性
    (1)礼儀・あいさつの重要性
    (2)上司・先輩が新メンバーに思うこと
    (3)職場でのコミュニケーションの留意点
    ①礼儀・あいさつを欠かさない
    ②上司・先輩は「心配している」ことを忘れない
    ③「報告・連絡・相談」を欠かさないこと
講義
ワーク
  • 4.職場の基本ルール
    (1)出勤時のポイント
    ①早めに出勤する ②出勤時
    (2)勤務中のポイント
    ①ルールを守る(コンプライアンス) ②時間を守る
    ③仕事を待つスタンス ④仕事中の行動
    ⑤公私の区別をつける 
    (3)外出・休憩時のポイント
    ①一時離籍するとき ②常に組織の代表であることを自覚する
    ③昼休み
    (4)退勤時のポイント
    ①声かけ ②翌日の仕事の予定を立てる
    ③机上・身の回りの整理整頓 ④あいさつ
    (5)庁外でのマナー
    ①仕事に関することは絶対に話題にしない
    ②品位を欠く行動はしない
    ③仕事に関する書類や物品を持ち歩かない
    (6)健康管理の徹底 ~健康管理も仕事の一部
    (7)休暇のとり方
    ①事前に分かっている場合 ②突発的に休む場合
    (8)遅刻しそうな時 ~ただちに電話で連絡
講義
ワーク
  • 5.まとめ
講義

研修プログラム例 (所要時間:2日目/3日間)
内容
手法
  • 1.ビジネスマナーの基本
    (1)なぜ社会人にビジネスマナーが求められるのか?
    (2)ビジネスマナーとは (3)第一印象の重要性 
    (4)表情・態度 
    ①表情 ②立ち方 ③座り方 
    (5)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    【ペアワーク】ペアになって身だしなみチェックリストを使ってチェックする
    (6)あいさつ~あいさつも仕事の一部 (7)お辞儀の種類とポイント
講義
ワーク
  • 2.言葉遣い・敬語
    (1)社会人に求められる言葉遣いとは
    【ワーク】不自然な言葉遣いを確認する
    (2)言葉遣いの基本
    ①尊敬語  ②謙譲語  ③丁寧語  ④よく使うビジネス用語
    ⑤敬語の注意ポイント  ⑥好ましい言葉  ⑦依頼の仕方
    【ワーク】クッション言葉をつけて表現をする
講義
ワーク
  • 3.人の話の「きき方」
    (1)相手の話を引き出すために積極的に「聴く」
    (2)より相手に話してもらうため、より深い情報を得るために「訊く」
講義
ワーク
  • 4.電話応対
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~組織の顔として、相手に配慮する
    ①迅速に ②正確、簡潔に ③親切、丁寧に
    (2)電話応対の基本フロー
    (3)電話の応対の基本 ~受け方・取次ぎ方
    【ロールプレイ】名乗り~電話を切るまでの電話応対を練習する
    【ロールプレイ】名指し人不在の場合の電話応対を練習する
    (4)電話の応対の基本 ~電話のかけ方
    (5)伝言メモの書き方 (6)担当部署が違う電話の応対
    【ワーク】こんなときどうする?  ~名指し人不在のケースに対応する
    (7)ビジネス電話の決まった表現
講義
ワーク
  • 5.来客応対のマナー
    (1)来客応対の基本姿勢
    ①お客さまの緊張をほぐすご案内 
    ②お客さまに心のこもったあいさつをする ③基本姿勢の5つのポイント 
    (2)来客応対の基本マナー
    (3)席次  
    ①応接室の場合 ②エレベーターの場合 ③自動車の場合 
    ④新幹線・飛行機の場合 
講義
ワーク
  • 6.訪問時のマナー
    (1)訪問の基本マナー
    (2)名刺交換
    【ロールプレイ】名刺交換
    【ロールプレイ】訪問・来客応対
講義
ワーク

研修プログラム例 (所要時間:3日目/3日間)
内容
手法
  • 1.仕事の流れ
    (1)仕事の発生から終了までの流れ
    (2)仕事はPDCAサイクルで進める
    (3)仕事をもらう
    ①指示を受ける
    【ワーク】受けた指示内容のメモをとる
    ②質問をする
    (4)計画を立てる(Plan)
    (5)計画を立てる(Plan)上で大切なこと
    ①ルールが守られているか? ②成果は相手が満足する水準にあるか?
    ③成果は「バランス」がとれているか?
    【ケーススタディ】上司からのコピーの依頼についてQCDRSで考える
    (6)実行(Do) と 検証(Check)
    (7)ホウ・レン・ソウ
    ①報告する ~報告は部下の義務
    【ワーク】上司不在中の出来事について上司に報告する
    ②連絡する ~結果に責任を持つ
    ③相談する ~アドバイスを活かすのは自分自身
    (8)ミスをした時の対処法
    (9)振り返り(Action)
講義
ワーク
  • 2.ケーススタディ
    1の内容を踏まえ、仕事のシミュレーションを行う
講義
ワーク
  • 3.これからを考える
ワーク
  • 4.自分の目標設定とアクションプラン作成
    (1)3ヵ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
    (2)いきなり100ではなく、1つずつステップアップする姿をイメージ
    (3)今日から開始する「アクションプラン」作成
講義
ワーク
  • 付録1.個人情報の取り扱いについて
    付録2.メンタルタフネスを鍛える
    付録3.セクハラとは
    付録4.クレーム対応の4つの基本手順

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE


実施、実施対象
2015年 4月     39名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • お話の中にあった「困難は乗りこえられる為にある」という言葉がとても印象的でした。これから辛いこともあるかもしれませんが、成長する為のものだとプラスに考えて、頑張りたいと思います。ありがとうございました。
  • 社会人としてのマナーや礼儀だけでなく、人として生きていく上でどのような思考で仕事に取り組むべきなのか考えさせられる研修でした。講師の方が自分のことをファシリテーターとおっしゃっていて気づかせる人と表現していただいた事で、自分たちはどれだけ気づけるかが大切なんだと思いました。
  • 入庁1カ月で自分の至らなさを知るとともに、こうした機会を大切に多くのものを得ていきたいと思った。上司や先輩から教わり上手になるべく宣誓したことを忘れずにいたいと思う。


実施、実施対象
2014年 4月     23名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ロールプレイングが多く、楽しく出来ました。意識して言葉づかい、動作が出来るように頑張りたいと思います。先生のおじぎをお手本に…ありがとうございました。
  • ビジネスマナーについて多くのことを細かく丁寧に教えて下さりありがとうございました。今後学んだことを早く身につけて仕事に取り組んでいきたいと思います。
  • 講師の教え方が良く、わかりやすかった。名刺交換など実践することが多かったため、ただ講義するよりも身に付きやすいと思う。

実施、実施対象
2013年 4月     28名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実際の現場を想定した上での設定で、グループ活動をできたので大変参考になりました。また、厳しくしていただき、ためになりました。
  • グループワークや個人ワークが中心で緊張感を持って受講できました。また、同期同士の絆が深まったと思いました。
  • 本格的に配属になる前に今回の研修を受講できて、本当に良かったです。きちんとした挨拶や名刺交換、電話の仕方を忘れずに、自分のものにしたいです。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

官公庁・地方自治体職員(地方公務員)向け研修
年間総受講者数
256,481
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.7

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

ストレスチェック

シティプロモーション

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!