loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

イクメン研修~会社と日本の未来を変える(半日間)

イクメン研修~会社と日本の未来を変える(半日間)

義務だからではなく、誰もが働きやすい職場づくりの一環として準備を始める

研修No.B DVI812-0100-4828

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・男性の育児休業取得を促進したい組織
・育児休業を取得したいがロールモデルがいないため、どうしたらよいのかわからない方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 男性の部下の育児休業取得をどのようにサポートしたらいいのか想像がつかない
  • 将来子どもをもち育児に参加したいが、今の職場環境では難しいと感じている
  • 同僚が育児休業を取得することになったが、正直迷惑だと思う気持ちがぬぐえない

研修内容・特徴outline・feature

令和4年の4月から改正育児介護休業法が施行され、ますます男性の育児休業取得が後押しされる環境が整いつつあります。その一方で、当事者の意識改革や組織の意識改革・環境整備が整わず、育児休業取得が難しい現状です。

本研修では、育児休業を取得するイメージを持っていただくために世の中の流れ、イクメンが組織にどんな影響を与えるのか、実際に育児休業を取得する際のポイントを学んでいただくことで、男性の育児休業取得に対する意識を変えるきっかけを提供いたします。

到達目標goal

  • ①育児休業取得をなぜ推し進める必要があるのかを理解できる
  • ②育児に積極的に参加するメンバーが増えることでの、組織・社会へ与える影響を知る
  • ③育児休業を取得するにあたって本人が準備しておくこと、上席者や同僚がいかにしてフォロー体制をつくるかを想像し改善をスタートできる

研修プログラム例program

半日間
内容 手法
  • 1.「イクメン」とは
    (1)広がる「イクメン」プロジェクト
    (2)なぜ今、男性の育児休業取得が求められているのか
    【ワーク】自身が育児休業を取得することを想定した際に、不安だと思うことを書き出す
    (3)育児を「日常」にするために
    (4)改正育児・介護休業法の施行
講義
ワーク
  • 2.イクメンの組織・社会への影響
    (1)イクメンなることへの影響
    【ワーク】自分が育児休業を取得することで、組織やメンバーに対しての影響を書き出す。まずはマイナス面と考え、その内容をプラスに転換する
    (2)会社と日本の未来を変えるきっかけとなる
講義
ワーク
  • 3.育休を取得する際のポイント
    (1)育休取得時のポイントは3つ
    (2)取得希望は速やかに伝える
    (3)不安要素を予見しておく
    (4)メンバーに支援して欲しいことを考える
    【ワーク】あなたが仕事を進める上で、育児休業取得前後でメンバーに支援してほしいことを書き出す
    (5)日常業務のポイント① ~可視化と情報共有
    【ワーク】業務の見える化について、自身あるいは自組織で工夫していることを共有する
    (6)日常業務のポイント② ~依頼時は優先順位を明確に
    (7)周囲のメンバーと密にコミュニケーションを取る
    【参考】取り組み事例
講義
ワーク
  • 4.まとめ
ワーク

7504

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

「イクメン」という言葉が世の中に浸透していますが、実際に職場で男性が育児休業取得を望んでも叶わないケースが40%の現状です。

改正育児・介護休業法により環境整備が始まっていますが、組織メンバーの意識がこれまでと同様では、なかなか取得推進が進みません。本研修をきっかけに「男性が育児休業を取得することは、難しいことではない」と認識していただき、職場の環境改善につなげるきっかけになればと思います。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ワークライフバランス研修の評価
年間総受講者数
745
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.9

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■年代別
■階層別
■職種別
■女性活躍推進
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!