新入社員研修 会社の数字の見方と新聞の読み方編(1日間)

新入社員研修 会社の数字の見方と新聞の読み方編(1日間)

研修No.B NEP304-1000-2924

本研修の「ねらい」

早いうちから数字に対する意識を高めることで、社会人としての成長速度が飛躍的に向上します。
そこで本研修では、会社の数字や利益の大切さ、自分のコストを知ることで、あらゆることを定量的に捉え、考えるクセを身につけていただきます。
また、社会人として新聞を読むことの大切さや、新聞を読むうえで押さえておくべきポイントについても学んでいただきます。実際に新聞を読んだうえで議論を行うグループワークなどを実施するため、実感的に研修内容を理解することができます。


研修プログラム例

B NEP304-1000-2924

研修プログラム例
内容
手法
  • 1. 会社の数字を考える
    (1)利益の大切さを知ろう
    (2)利益は何から生まれるのか
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考える
    【ワーク】身の回りの業務について数字で表現できるものを考える
講義
ワーク
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    (2)売上とは何か?
    (3)費用(コスト)とは何か?
    【ワーク】製造原価を下げるためにはどんなことをしなければならないか考える
    (4)利益とは何か?
    (5)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える
講義
ワーク
  • 3.目に見えないコストを考えよう
    【ワーク】タイムイズマネー 自分のコストを計算してみる
講義
ワーク
  • 4.経済を知る
    【ワーク】世界経済・日本経済は今どのような状況にあるか、グループで話し合う
    (1)世界経済・日本経済の情勢について
    (2)覚えておいて欲しい各種指標
    (3)景気について
    (4)業界動向・企業動向について
    【ワーク】自分たちの会社や自分たちの日々の業務に関係ありそうなキーワードや数字について考える
講義
ワーク
  • 5.数字を見る視点
    (1)視点を養うことの重要性
    (2)時系列で見る
    (3)比較する
講義
  • 6.新聞を読む重要性
    (1)新聞の良さとは
    【ワーク】なぜ社会人は新聞を読むことが求められるのかを考える
    (2)新聞を読まなければならない理由
講義
ワーク
  • 7.新聞の構成と読み方のテクニック
    (1)新聞の紙面構成を知る
    (2)曜日特性を知る
    (3)基本的な用語を押さえる
    (4)読み方のテクニック
    (5)新聞の有効活用 ~切抜き
講義
  • 8.新聞を読んでみる
    【ワーク】実際に新聞を読み、それに関する設問に回答する。
    気になる記事を理由とともにグループワークを行い、関心度を高める。
ワーク

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 5月     33名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.8%
講師:大変良かった・良かった
97.0%
参加者の声
  • 会社の現状(数字など)や社会の情報が分かるようになることで、社会人としてのレベルアップを図り、経営を常に意識し、効率のよい業務を心がけていきたい。
  • 会社の経済状況を決算書から見ることで、自分の会社が今置かれている状況を考え、自分にできることをする。
  • 日ごろから経済を気にして、新聞などで最新の情報を取り入れたい。

実施、実施対象
2017年 4月     30名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 株や会社の経営状態などのお金の話は難しく思えるので、自分からは学習しようという気になかなかなれなかったのですが、分かりやすく教えていただき、自ら勉強するいいキッカケとなりそうです。
  • 経済の流れを知り、広く柔軟な視点で世の中を考えていけるよう生かしていきたいと思います。
  • 新聞を読んで他の業界の人とも話が出来るようにしたいです。売り上げや利益のしくみについて知れてよかったです。今まで新聞を読んでもほとんど理解できていなかったので、これからしっかりと継続して内容を自分の言葉で説明できるようにしたいです。
  • とても分かりやすく、グループワークが多くあったり、理解しやすいような例をあげてくださったりと、有意義な時間でした。
  • 最後に「続けなさい」という言葉には重みを感じました。これから今まで以上につらいことがあると思いますが、この言葉を忘れずに頑張ります。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



新入社員研修・新人研修の評価
年間総受講者数
55,318
内容をよく理解・理解
96.9
講師がとても良い・良い
95.3

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
社会人としての基本
職場でのコミュニケーション
その他必須スキル
体感型
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

データ売り切り型eラーニング

インソースの新入社員研修

2019年度 新人研修お申込み受付中!新入社員研修

2019年新入の傾向と特徴

新入社員研修用テキスト販売

新人IT研修

ビジネス文書テキスト販売

徹底!ビジネス文書通信添削

階層別OJT研修

上司がうなる文書の書き方

インソースフォーラム2019 全国7都市で開催決定!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!