loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

タイムマネジメント研修 ~業務効率アップ+ワークライフバランス融合編(2日間)

タイムマネジメント研修 ~業務効率アップ+ワークライフバランス融合編(2日間)

業務を4つの種類に分類し、分類ごとに取り組み時間を分け、最適な時間管理法を学ぶ

研修No.B TMG180-0000-0248

研修内容・特徴outline・feature

1.仕事を4種類に分類し、最適な時間管理法を考える

従来、時間管理の方法は難しく、本当に実行できるの?というものが多いと思いますが、このカリキュラムでは、

1.「こなす仕事」(見積書作成 ・資料整理 ・会議の準備・・・など)
2.「考える仕事」(提案書作成 ・企画立案 ・・・など)
3.「完全に相手によって時間を拘束されてしまう仕事」(会議・商談・・・など)
4.「拘束されはするが、少しなら時間を自由に使える仕事」(移動・出張など)

以上の4つに仕事を分類し、それに適した業務管理方法をお伝えしますので、実際の業務においても容易にそのノウハウを再現することができます。

2.日本型ワークライフバランスを考える

単純にいうと、西洋では、仕事は“苦痛”、余暇は“楽しい”という二元論で、「ワークライフバランス」が捉えられていることが一般的ですが、日本では、良くも悪くも、両者が不可分のものと考えることが多いです。
本カリキュラムでは、プライベートの充実はもちろんのこと、人生の大部分をしめる“仕事”の時間をやりがい・生きがいに結びつけていただきます。
具体的にはまず、今までの仕事のキャリア、人生経験を棚卸します。そのうえで、グループワークにより多様な視点を交え、自分では気づかない部分も含めた豊かな「自分像」を構築していきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:2日間)
内容 手法
  • 自分の仕事の種類を考える
    ~仕事を4つに分類して、最適なタイムマネジメントを実施する
    1. こなす仕事(見積書作成 ・資料整理 ・会議の準備・・・など)
    2. 考える仕事(提案書作成 ・企画立案 ・・・など)
    3. 完全に相手によって時間を拘束されてしまう仕事
      (会議・商談・・・など)
    4. 拘束されはするが、少しなら時間を自由に使える仕事
      (移動・出張など)
講義
ワーク
  • 仕事の種類に応じたタイムマネジメントを考える
    ~仕事の種類に応じたタイムマネジメントを考える
    • 【演習】1週間の仕事を洗い出し、自分がマネジメントできる時間を
      洗い出す
講義
ワーク
  • 「こなす仕事」のタイムマネジメント
    ~連続処理する~仕事の準備を徹底し、作業効率を倍増させる
    ~仕事の優先順位を明確にする
    • 【演習】優先順位を考えるマトリクス作成
講義
ワーク
  • 「考える仕事」のタイムマネジメント
    ~集中して短時間で結果を出す
    ~心、環境、情報の準備を徹底する
講義
ワーク
  • 完全に「拘束される時間」のタイムマネジメント
    ~相手と交渉して、何とか拘束時間を減らす
    • 【演習】交渉におけるテクニックを考える
講義
ワーク
  • 移動時間など使える時間のタイムマネジメント
    ~拘束されるが、少しは自由に使える時間を徹底活用する
    • 【演習】移動時間にできる仕事リストアップ
講義
ワーク
  • 空いた時間でワークライフバランスを見直す
    1. ワークライフバランスとは何か
    2. 従来の議論で重視されてきたこと
    3. 改めてワークライフバランスを考える
      ・「ワークのやりがい・楽しさ」と「ライフの楽しさ」
      ・「寝食を忘れて仕事に没頭する」を考える
      【演習】あなたの職場におけるワークライフバランスを考える
講義
ワーク
  • 日本型ワークライフバランスとは
    •  ~ワークをライフと同じように楽しくする
    •  ~1日の中ではなく、キャリア人生の中でワークとライフの
        バランスをとる
講義
ワーク
  • これまでの仕事・人生の棚卸
    • 【「仕事の棚卸しシート」を使用し、自分の能力を客観的に確認する】
講義
ワーク
  • グループ内での発表とディスカッション
    1. 自分の"強み""特性""スキル"を、現在の仕事に活かす方法を考える
      ~グループ内の異なる意見を聞き、さらにやるべきことを明確化。
    2. 今まで経験した仕事の話をそれぞれ行い、様々な仕事内容を情報共有。   
講義
ワーク
  • 「楽しい仕事創出」演習
    1. ワークの中にある「楽しみ」を見つけよう
    2. ライフの中で仕事で使える要素を考えよう
    3. ワークとライフをつなげよう
    4. 明日から動こう
      ~自分の目標設定とアクションプラン作成
      3ヶ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
    5. 今日から開始する「アクションプラン」作成
      ※少しずつ階段を上っていく(ステップアップしていく)アクションプラン 作成したアクションプランをグループ内で発表
講義
ワーク
  • まとめ
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 12月     19名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 今回の研修を踏まえ、仕事を分類し、最適な週間計画表を作成し、部署全体の事務作業の効率化を図りたい。
  • 今回学んだことを節目節目で考えを再構築し、業務に取り入れていきたい。
  • 真の問題の抽出にかかる時間をスピードアップし、業務時間の短縮につなげていきたい。

実施、実施対象
2017年 6月     16名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.8%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まさに仕事を進める上で、悩んでいることのヒントがたくさんありました。
  • グループワークで多く他人の考えていることが分かり、新たな視点を発見することができた。
  • タイムマネジメントの手法の用語は知っているが、活用したことがないので、研修の話を通じて具体的に活用できそう。

実施、実施対象
2017年 2月     44名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.7%
講師:大変良かった・良かった
95.5%
参加者の声
  • 現在、仕事のやり方、内容に対して、見直さなければならないと感じているところだったので、今日の研修はとても参考になった。
  • コミュニケーションは何にしても大切だと感じました。仕事の優先順位の話を聞いて、自分がやるべきだと思ってやっていたことを、部下への役割として行なってもらうことも必要だと感じました。
  • 当然のことも普段の仕事の中で、置き去りにしてきていることもあり、グループでワークをしたことで、いろいろな考え方を聞くことができ、再認識させられた。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

タイムマネジメント研修の評価
年間総受講者数
6,871
内容をよく理解・理解
93.2
講師がとても良い・良い
90.6

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        本テーマのおすすめリンク

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる