loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

交渉力研修 ~基礎編(半日間)

交渉力研修 ~基礎編(半日間)

シナリオ作りとロールプレイングで「双方の利益の総和が最大となる解決策を見つけ出す」交渉力を身につける

研修No.B NEG170-0000-1745

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

・取引先だけでなく、部署間など組織内外の交渉場面で円滑に話を進めたい方
・対立する相手にこちらの意図、目的を伝え、上手く折り合いをつけたい方
・Win-Winを目指し、お互いが納得する着地点を見つけて交渉したい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 交渉時の駆け引き(押し方、引き方)が難しい
  • 相手も自分も納得のいく着地点が作れるようになりたい
  • 交渉後に、あとで「こう話を進めればうまくいったかもしれない」と反省をすることが多い

研修内容・特徴outline・feature

円滑な交渉を進めるうえで求められる、事前準備のやり方や説得の技法について、短時間でポイントを絞ってお伝えする研修です。

具体的にはまず、交渉の目的とは「双方の利益の総和が最大となる解決策を見つけ出すこと」であることを理解します。そのうえで、相手の調査やシナリオづくりといった事前準備のポイントや、相手の気持ちを理解したうえで説得に応じていただくための具体的な交渉テクニックを身につけます。また、実際によくあるケースを用いたロールプレイングを行い、テクニックをアウトプットすることで、現場での実践につなげます。

到達目標goal

  • ①交渉における事前準備の重要性を理解する
  • ②実際の交渉時においても、相手の気持ちを多面的に考え、柔軟な対応ができるようになる
  • ③双方の妥協点を探り、コンセンサス(合意)を得るための話し方を身につける

研修プログラム例program

 
内容
手法
 
  • 1.交渉について考える
    過去の交渉を振り返る
    (上手くいった交渉、上手くいかなかった交渉)
講義
  • 2.交渉の基本的な留意点
    ※双方の利益の総和が最大となる解決策を見つけ出すこと
講義
  • 3.交渉の手順
    ※まず調査→シナリオ作り→双方の認識すり合わせ→説得
    →確実な事務処理
講義
  • 4.交渉の前に
    ※日頃からの付合い方が大切
    ・相手に信頼される、ルールを守る、外見に留意、貸しを作っても借りは作らない、知識の習得と情報の収集
    【ケーススタディー】
    交渉事例について、準備をせずにロールプレイング
    「準備なし」と「準備あり」との違いを体験

講義
ワーク

  • 5.交渉におけるテクニック ~事前準備の重要性
    (1)交渉の前にまず調査
    (会社概要、事業内容、関連法規、相手の地位 等)
    (2)交渉目的の明確化とシナリオ作り
    (3)組織の了解を得ておく
    (4)交渉の資料作り(適切な分量、シンプル、一目瞭然 等)
    (5)交渉の練習をする(5回以上で不安が解消)
講義
  • 6.交渉の実際
    (1)交渉相手との共通項作り
    (2)まずは相手に話させる
    (3)交渉相手の気持ちを理解する
    (4)相手を説得する
    ①メリットを伝える
    ②ルールを守るように要求する
    ③相手の感情に訴える
    ④「伝えにくいこと」を伝える方法
    (5)交渉時の話し方
    (6)交渉は連携プレー(2人以上で交渉)
    (7)交渉後の対応のポイント~時間、事務面でしくじらない
講義
  • 7.ケーススタディ
    (1)「交渉する側」と「される側」に分かれ、交渉シナリオを立てる
    (2)2人1組になってロールプレイングで対戦
    ・役割を交代して、①②を繰り返す
    (3)ロールプレイングを振り返って、クラス全体で意見発表
    (4)講師からフィードバック
    (5)あらゆる交渉の状況に応じたシナリオ作りを繰り返し実習することにより、 「シナリオ立案力」が身に付く
    (6)シナリオに応じて対応することにより、冷静に交渉でき最良の結果を導き出す「説得力」が養われる
    (7)「交渉する側」と「される側」の双方を体験することにより、相手の"落としどころ"が分かる
    (8)現場でよくあるケースをテーマとするので、明日からの交渉に即活用できる
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 7月     36名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.4%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • ケーススタディではいろんな立場で交渉できたことで、お客様目線になることができた。
  • 交渉の際にまず相手が何を求めているかを把握し、どこで折り合いをつけるかということを意識したい。
  • 交渉に臨む前の事前準備を徹底し、スムーズに話ができるようにしたい。

実施、実施対象
2017年 2月     27名
業種
水産・農林
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.3%
講師:大変良かった・良かった
88.9%
参加者の声
  • 自分の知識不足を感じました。知識は自信に繋がるのでもっと勉強が必要だと感じました。講習は実践を交えての内容で良かったです。
  • 実践を交えていただいたので、大変分かりやすかったです。学んだことを日々意識して経験を重ねていきたいと思います。
  • これから交渉が出てくるので、学んだような言い回しができるようにしていきたい。

開発者コメントcomment

相手の体面を保ちながらこちらの要望に近い着地点に導く方法とは、言葉では理解できても、いざ交渉の場面となると難しい判断です。交渉決裂という最悪の結果に至らないように、万全の準備をしてシナリオを描き、双方で着地点を探り、合意を得る手法を身につけていただきます。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

交渉力研修(ネゴシエーション研修)
年間総受講者数
1,855
内容をよく理解・理解
96.6
講師がとても良い・良い
93.9

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト

作り込み型研修

動画教材製作

1冊10分の時短読書で自ら学べる人を育てる flier

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材・テキスト付きeラーニングレンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!