loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

メンティー研修 ~メンターとのコミュニケーション(半日間)

メンティー研修 ~メンターとのコミュニケーション(半日間)

メンティーの方がメンターとの適切な関わり方を理解し、実践できるようになることを目指す

研修No.B MTR256-0000-2067

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 入社前(学生・内定者)
  • 若手層

・メンティーの方
・メンターとの適切な関わり方を理解し、実践できるようになりたい方

研修内容・特徴outline・feature

メンティーの方向けの研修です。メンター制度をより効果的なものにするために、メンターとの適切な関わり方を理解し、実践できるようになることを目指します。

具体的には、メンター制度の意義を理解したうえで、「何気ないコミュニケーションを大切にする」「アドバイスを真摯に受け止め実践する」など、メンターとのコミュニケーションのポイントを学びます。また、メンターとの関わり方を実践するロールプレイングを行い、研修内容の定着を図ります。

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • メンターとは
    1. メンター制度導入の背景
    2. みなさんに期待すること
講義
  • メンターに望むこと
    1. どんなメンターなら頼りになると思いますか?
    2. あなたがメンターならどんなメンティーを担当したいと思いますか?
ワーク
  • メンターとのコミュニケーションのポイント
    1. 何気ないコミュニケーションも大切にする
    2. 喜びも苦しみも分かち合う ~困った時だけ頼ってもダメ
    3. 「自分のために時間を割いてもらっている」の意識を持ち続ける
    4. メンターのアドバイスは常に真摯に受け止め自分で再考する
講義
  • 実践ロールプレイング
    1. メンターから「最近どう?」と訊かれました。どのように答えますか?
    2. メンターが忙しいそうで相談しずらい状況です。どうしますか?
    3. メンターからのアドバイスが納得できません。どうしますか?
    4. メンターとトレーナーの指導内容(意見)が異なりました。どうしますか?
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年3月     9名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンタ―とコミュニケーションを1日1回以上取ることや、元気よく挨拶するなどできることからさっそく始めます。もっとメンターとの関係を大切にしていくべきだと再認識できました。
  • 報連相を確実に行い、情報共有を行う。メンターの時の気持ちを忘れずに今後も取り組んでいきたい。
  • しっかり聞いてしっかり伝えるを実践します。自分だけでなく、年齢の上下に関わらず、相手の先を考えられる人間になれるように努めます。

実施、実施対象
2020年2月     13名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンター制度のこと、その制度で大切にしていくことを理解できた。今想像できない悩みや不安が出てきたときに相談して、整理していきたい。「聴く」「訊く」ことを自分の中でも忘れずにしていきたい。
  • 先輩方から直接アドバイスをいただける機会が設けられることが貴重なので、ありがたかった。行動指針を見つけること、素直に悩みを話すことを心がける。
  • これまで何かに躓いても誰に相談したらよいか分からず一人で解決していましたが、メンターの方が寄り添ってくださることが心強いと感じました。

実施、実施対象
2018年 2月     12名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • 相手側の立場に立って考えてみたことが無かったが、今回のメンター側に立って考えてみて受身の姿勢では制度をうまく活用していないのと同じなのだと思った。普段目の前の業務に必死で自分の働きが社会や組織に貢献できているかなど考える余裕が無かったが、もう一度見直し丁寧かつミスのない仕事をしていきたいと思った。三年後の自分をテキストに書き出してみて仕事を安心して任せてもらえるような人になりたいと思ったので、まずは自分の働き方を考えなおす良い機会となった。
  • 相手の立場になって聴き方、訊き方をよく考えよりよい人間関係を築き、業務の効率化に役立てていけると良い。
  • メンターだけではなく、課内や庁内の職員とのコミュニケーションにも役立てたいと思った。

実施、実施対象
2017年 4月     9名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報告・連絡・相談の際に、相手の判断材料となるような有益な情報を提供できるようにしたいです。研修で教わったことを吸収して、数年後に自分も良いメンターになれるように経験値を高めていきたいです。
  • メンターとしっかりコミュニケーションをとり、聞きやすい環境を作りたいと思います。メンティーとしてどう動くのか、勉強になりました。メンター制度をしっかり活用して自分の業務に活かしていきたいです。
  • メンターに報告をするときに、どのような情報をどのような順番で伝えたらよいかを考えることが大切だと分かりました。今回学んだことを今後たくさん活かして行きたいと思います。

実施、実施対象
2017年 2月     11名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンター・メンティーの定義やその制度の仕組みが理解できました。そのまま業務に活かせる内容だったので、心に留めて仕事をしたいです。
  • 丁寧な説明で分かりやすかったです。コミュニケーションにおいて、「聴く」ということを意識して、職場でより良い関係を築くことにつなげたいです。
  • 小さな疑問や不安を自分だけで解決するのではなく、メンターとの会話の中で共に解決を目指すよう心がけ、業務に影響が出るまで抱え込まないようにしたい。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

メンター研修の評価
年間総受講者数
5,066
内容をよく理解・理解
98.1
講師がとても良い・良い
95.5

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■指導者向け
■監督者向け
■管理者向け
■業界別
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!