介護・福祉業界向けクレーム2次対応研修(1日間)

介護・福祉業界向けクレーム2次対応研修(1日間)

2次対応の基本を学び、クレームを収束させ、お客さまの信頼を回復させる手法を学ぶ

研修No.B CLM500-0300-4306

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層

・利用者や利用者のご家族の方から
・1次対応者がこじらせてしまったクレームの2次対応を担当される方
・クレームの2次対応の質を向上させたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 2次対応の経験があまりないので、基本を学びたい
  • 感情的になっているお客さまを鎮める上手な対応方法のポイントを知りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、介護・福祉職のクレームの2次対応者に必要な応対スキルについて学んでいただく研修です。1次対応者が原因のクレームを収束させ、お客さまの信頼を回復できるようになることを目的としています。1次対応者から状況を正しくヒアリングするスキルを身につけ、2次対応者として何に気をつけたらよいのかを考えていただきます。そのうえで、1次対応のまずさに対するお詫びの仕方や、メンバーを指導する際のポイントなどを学び、実践ケーススタディを通じてクレームの再発防止につなげていただきます。

到達目標goal

  • ①クレーム対応の基本手順、2次対応の基本手順を理解する
  • ②クレームを再発させない組織づくりのポイントが分かるようになる

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】過去の2次クレームを洗い出す。また、二次対応をしている中で難しいと感じていることを話し合う
ワーク
  • 2.クレームはなぜ大きくなってしまうのか
    (1)二次対応が求められるクレームとは
    (2)二次対応が求められるクレームまでの時系列プロセス
    【ワーク】利用者の方が、「二次対応者にしてほしいと思っていること」「してほしくないと思っていること」を、心情を想像して考える
講義
ワーク
  • 3.一次対応者へのヒアリング
    (1)二次クレーム対応を依頼された際にするべきこと
    (2)確認すべきは事実 ~「何が起こったのか」
    (3)日頃からできること ~一次対応者をトレーニングする
    【ワーク】事例の一次対応者と二次対応者のやりとりを読み、どのように報告したらよかったか考える
講義
ワーク
  • 4.クレーム対応4つの基本手順
    (1)クレーム対応4つの基本手順とは
    (2)声と顔の表情を鍛える
    【ワーク】ペアになり、各状況にふさわしい表情(顔・声)を意識してセリフを表現し、得意な表情と苦手な表情をフィードバックし合う
講義
ワーク
  • 5.利用者への対応① ~利用者の話を聴く
    (1)組織を代表する「名乗り」と第一印象としての「お詫び」
    (2)収集した情報と利用者の話(認識)をすり合わせる
    (3)利用者の話を聴く
    【ワーク】事例を読んで、目的を達成するために、どのように二次対応するかを考える
講義
ワーク
  • 6.利用者への対応②~お詫びする
    (1)一次対応のまずさに対するお詫び
    (2)こちらに非がある場合のお詫び
    (3)こちらに非があるかどうかわからない場合のお詫び
講義
  • 7.利用者への対応③~お詫びの先を約束する
    ■クロージングを目指す~利用者にファンになってもらう
講義
  • 8.クレームを再発させないために
    (1)クレームはメンバーを指導・育成するチャンス
    (2)一方的にメンバーを責めない
    (3)クレームを招いてしまった原因を考える
    (4)メンバーに考えさせる
    (5)チーム全体への共有の仕方
講義
  • 9.ケーススタディ
    【ケーススタディ】2次対応が必要なお客さまへのお詫びをロールプレイで実践する
    ①入居者のご家族から特別対応を要求された場合
    ②1次対応者が適切な対応ができず、「責任者を出して」とさらなるクレームに発展した場合
    ③利用者の紛失物に対する謝罪と弁償の要求があった場合(職員に過失があるかわからない場合)
ワーク

1229798

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

介護職向け研修
年間総受講者数
482
内容をよく理解・理解
99.0
講師がとても良い・良い
99.0

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!