営業研修 ~法人営業スキルレベルアップ編(2日間)

0153営業研修 ~法人営業スキルレベルアップ編(2日間)

B SLL403-0000-0153

18/08/24 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

本研修の「ねらい」

法人のお客さまから求められる営業になるために必須の知識とスキルを身につける研修です。

1日目は、法人営業を行ううえでの心構えや、商談時のふるまい方、セールストークの組み立て方を身につけます。
2日目は、法人向け提案書を作成する際のポイントを押さえたうえで、実際に作成します。さらにそれを利用した提案の演習も行います。


研修プログラム例

B SLL403-0000-0153

研修プログラム例(所要時間:1日目/2日間)
  内容 手法
 
  • 1.はじめに
ワーク
  • 2.法人営業の大原則
    1. 法人営業は難しいか?
    2. 個人営業と法人営業の違い
    3. 真の営業先は「担当者」ではなく「相手企業」である
    4. 法人営業に求められる人材像を考える
      ~あなたがお客様ならどんな営業と付き合いたいか?
講義
ワーク
  • 3.法人営業の難易度・コスト・売れるタイミング
    1. 商品・サービスによる売り方の違い
    2. 狩猟型営業と農耕型営業
    3. 商談のコスト~コストに見合った成果を獲得する
    4. 認知度グラフ~認知されるまで、認知されてから
    5. 営業先を選び、良い提案書で受注を獲得する
    6. 営業ターゲットの選び方
      ~限定して、深く攻める
      ~アプローチ社30社を選定し、目標回数を決めてアプローチ
      ~営業計画の立て方 必ず遂行できる計画を立て、確実に行う
      ~アポの取り方、電話の仕方 回数にこだわる、時間を知る
講義
ワーク
  • 4.商談の前に~準備に最善を尽くす
    1. お客様になり切る
      ~お客様に深く共感し、お客様視点で行動する
    2. 外見を法人先に合わせる
      ~身なり、服装、使用単語をお客様に合わせる
      【演習】法人営業なり切りチェック
講義
ワーク
  • 5.法人営業を知る ※「安い」「実績」だけでは法人は買わない
    1. 法人特有の営業のポイント
      ~大手企業担当者は「社内説得」を気にする
         「予算」「保証」「独自性」「他社比」「交渉経緯」「過去取引」
         「提案書」「スケジュール」「他部署、トップ説得」 他
    2. 自分の商品のメリットを整理する
    3. 情報収集のポイント~買う理由を作る、まずは聞く
      ~説明を尽くすより聞くことで「当社から買う理由」を探す
    4. お客様ニーズを把握したら ~帰社してからが勝負
    5. 商談の締めくくり方 ~クロージングは勇気を持って
      【演習】法人特有のポイントについて、セールストークを整理する
講義
ワーク
  • 6.法人営業実践ケーススタディ
    【演習】 ※ご相談の上決定いたします

    【例1】お客様先に初訪問!
    自社商品(サービス)のメリットを法人特有の留意点を踏まえ、分かりやすく伝える
ワーク
  • 7.1日目のまとめ
ワーク


 

研修プログラム例(所要時間:2日目/2日間)
  内容 手法
 
  • 1.1日目の振り返り
講義
  • 2.商談をより確かなものにする為に
    1. 他部署にも顔を出す
      ~担当者以外の部署にも顔を出し、情報収集、販売活動を行う
    2. 法人ばかりに気を取られない
      ~法人の決定権者も「個人」である。
         個人向けアピールを忘れない
    3. 予想される問答に対して事前の策を練る
講義
  • 3.法人向け提案書作成のポイント
    1. 提案書は心をこめて~ニーズ分析は一人でしない
      ~ヒアリング事項に基づき、多数の頭で提案内容を作成する
    2. 「お客さまの好む」提案をする
      ~サービスを意識した提案を作る
      ~「製品」だけでなく、「サービス」も提案する
    3. 法人向け営業提案書の作り方
      (1)絶対必要な理由を明確にする
      (2)提案要旨を一言(50字)で作成する
      (3)具体的な提案内容は図表を使って書く
           (マトリックス提案書 他)
      (4)費用対効果
      (5)スケジュールを明確にする
講義
  • 4.法人向け提案書作成演習
    ~お客さまに「読んで納得していただける」提案書を作る
    ※所要時間に関しては要相談
ワーク
  • 5.法人営業実践演習実践演習
    ~作成した提案書を上手に説明する演習を行う
       ペア演習→グループ内演習→代表発表
ワーク
  • 6.法人営業の役割を改めて考える
    1. 営業スタッフの役割
      ~まずは売り上げをあげて会社に貢献
    2. マネージャー層の役割
      ~社員の働く環境を整える
    3. 経営者・経営陣の役割
      ~組織の方向性を固める
ワーク
  • 7.目標シート作成
    これからの営業目標を立てる
講義
  • 8.まとめ
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:https://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

この研修は、ワークを中心に時間を使うことを意識して進行します。営業未経験者が受講されることが多いためです。営業経験者の方には自分の営業スタイルを確認していただくため経験談をお話いただきます。聞く側の未経験者の方にそれを聞いて勉強になることが多いため、この研修のワークは大変盛り上がります。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 3月     22名
業種
電力・ガス・水道
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段意識できていない事の必要性を認識できた。実際の現場を意識しながら研修に取り組めたことが良かった。
  • 実践の難しさを認識できました。お客さまからより信頼される営業になれるように活かしていきたいです。
  • 非常に勉強になり、明日から活かしていけるような分かりやすい内容でした。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え {{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



営業力強化研修の評価
年間総受講者数
5,080
内容をよく理解・理解
94.6
講師がとても良い・良い
95.2

※2017年10月~2018年9月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

インソースの営業研修

Gambatte営業

Plants12

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報